味の好みで離婚しないための、平和的天津飯

お正月のごちそうはそろそろ疲れた。
そんなみなさんに、ほぼ日本初の休日昼ごはんレシピ本『休日が楽しみになる昼ごはん』(文響社)から選抜した、昼ごはんアイデアをお届けします。
あったかくして家ですごすお昼におすすめ。

甘酢派か、しょっぱい派か、で離婚したくない

猫が好き。犬が好き。
冬が好き。夏が好き。

人にはさまざまな好みがあり、逆にいえばその好みの数だけ人がいるわけです。

親子であっても、夫婦であっても、好みが違うのは当然。
だから、天津飯だって、甘酢派としょっぱい派があって、しかるべきだと思うのです。

というわけで、せっかくのお正月、平和な休日のお昼をすごしていただくために、この天津飯は2種類のあんを作れるシステムにしています。

まずは、あんのことは先送りにして、「玉子丼」の部分を作りましょう。

そうです。

「天津飯」という名前は、お金がとれそうなリッチな響きがありますが
現実を直視してみると、単なる「あんかけ玉子丼」なのです。

決して天津飯を軽んじているわけではありません。
むしろ、こんなに愛されている王道のメニューが、じつは超簡単だ! 
ということに気づくと
「そんなに簡単なら、べつに、作ってやっても、いいけどよ……ッ」
ってな気分になってくるわけです。

つべこべ言ってないで、作り方をご紹介します。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

家で食べる昼ごはんが「楽しみ」って、なんかしあわせ。

休日が楽しみになる昼ごはん

小田 真規子,谷綾 子
文響社
2018-11-09

この連載について

初回を読む
休日が楽しみになる昼ごはん

小田真規子

休日の昼ごはんって、いつも「あるもの」で「テキトー」になりがちじゃありませんか? たぶん、ほぼ日本初の休日昼ごはんレシピ本『休日が楽しみになる昼ごはん』(文響社)から選抜した昼ごはんアイデアをお届けします。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

MandaShin 家で食べる昼ごはんが「楽しみ」って、なんかしあわせ。 https://t.co/DYn2cmHxtg #スマートニュース 5ヶ月前 replyretweetfavorite

chi_yana これ最高です。試します。【休日昼ごはん】 5ヶ月前 replyretweetfavorite

utakatattt 【休日昼ごはん】 明日作ろう… 5ヶ月前 replyretweetfavorite

mori_kananan 【休日昼ごはん】|小田真規子|休日が楽しみになる昼ごはん 両方作って食べたくなってしまう〜!! https://t.co/ocsrNqMI2z 5ヶ月前 replyretweetfavorite