#16 インドの大学新卒30人 日本本社でエンジニアに

メルカリ社内の至る所に掲げられている行動規範の一つがGo Bold──。意味するところは「大胆にやろう」。その通りに大胆にやってのけたのが、昨年インドで行ったエンジニアの採用活動である。

 メルカリ社内の至る所に掲げられている行動規範の一つがGo Bold──。意味するところは「大胆にやろう」。その通りに大胆にやってのけたのが、17年にインドで行ったエンジニアの採用活動である。

 優秀なエンジニアは世界中の企業で争奪戦が繰り広げられている。米グーグルや米アマゾンと人材獲得でも競合するのだ。そんな中でメルカリは、インド最高峰の名門、インド工科大学(IIT)の学生約30人の採用を確保。

 しかし、そもそもベンチャーのメルカリにインドで学生を採用するノウハウなどまるでなかった。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
新・価格の支配者 メルカリ

週刊ダイヤモンド

1000万人以上が使うようになったフリマアプリ「メルカリ」。日々100万点以上が出品され、あらゆるモノに値段が付く。そこで形成される相場は、消費者の声を具現化した現代の価値のバロメーターだ。そのデータをメルカリは握っている。本誌が独占...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません