左ききのエレン2038」左ききのエレン|番外編

2038年。目黒広告社に、新卒2名が入社した。紙の本などほとんど読まれなくなった時代、先輩から頼まれたのは、図書室の整理だった。なぜ自分がこんな作業をしなければならないのかと、不満の声を上げた彼の名は……。
ちょっと先の価値観を見つけるメディア「advanced by massmedian」にて、かっぴーさんの最新インタビューも公開中!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
左ききのエレン

かっぴー

天才になれなかったすべての人へーー。 朝倉光一は、大手広告代理店に勤める駆け出しのデザイナー。いつか有名になることを夢みてがむしゃらに働く毎日だが……。「フェイスブックポリス」で一躍話題になったかっぴーさんが挑戦する、初の長...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ta22ping  アアアァァアァァッァッァアアアア!!!!!!!!!! 8日前 replyretweetfavorite

ride_san 柳〜!本出してたんだ、良かったなぁ! しかし、タイトルがもう「Draw or Die」って、柳が柳過ぎて超柳(笑) 12日前 replyretweetfavorite

vagabond_at_tyo 朝倉CD……「若者が読み解き、未来の糧になる日を待っている」か〜〜。 12日前 replyretweetfavorite

uetatsu39 相変わらず最高だなぁ 12日前 replyretweetfavorite