お金持ちへの第一歩「確実に給料を貯蓄に回す方法」とは!?

「頑張ってお金を稼ぐ」は間違っている!?

かつて借金が500万円以上あったどん底から、その後の10年間で資産を1億円にまで増やすことに成功した田口智隆氏(新刊に『1億円の法則 古今東西の大富豪に学んだお金の真実』がある) に、真のお金持ちになる秘訣をお聞きました。 お金持ちになるために必要なのは「稼ぐ」ことではなく、○○することだった…。

500万円以上あった借金は数年で返済可能

私はかつて借金が500万円以上あった。しかし、その後の10年間で資産を1億円にまで増やすことに成功した。今ではお金に困ることはまったくない。お金のために働くステージはとっくに卒業している。 「そんなことが可能なのか?」と思われたかもしれない。 心配は無用。可能だ。

私がドン底だった時代にどんな本を読み、そこからどんな知恵を授かり、どう行動し、その結果どんな変化が起きたのか?

私は多くの本を読み「お金のプロフェッショナル」たちの知恵、哲学、ノウハウのエッセンスを抽出した。 すると、共通する「法則」が浮かび上がってきた。

それを私は「1億円の法則」と名付けた。 この法則をきちんと理解すれば、私が 10 年かけてきた試行錯誤で得た成果を手にすることができる。

法則4【「資産を買う」ことに 生涯を捧げればいい】

「負債」ではなく「資産」を増やせばいい、ということが徐々にわかってきた。

では「資産」とはなんなのか?

資産とは「自分がその場にいなくても、収入を生み出してくれるもの」のことだ。

たとえば、配当金がもらえる株や債券、投資信託、家賃収入を見込める不動産などがそれにあたる。 実は世の中の多くの人は「資産」と「負債」の違いに気づいていない。 何度も言うようだが、マイカーやマイホームを買うのは危険だ。マイホームは資産だと思って安心して買うが、実態はそうではないからだ。 結局、ローン返済のために働き続けることになり、給料の多くが負債の支払いに回るだけ。自由に使えるお金は、月々3万円程度もあればいいほうだろう。

これでは、永遠にお金なんて貯まらない。 まさに、終わらない地獄なのだ。

『金持ち父さん貧乏父さん』では、この終わらない地獄を「ラットレース」と呼んでいる。カゴの中で飼われているネズミが、くるくると回し車の中で走り続ける様子が、「働いても働いてもお金が貯まらない人々」の様子に似ているからだ。

では、ローンがなければ安心なのだろうか? そうではない。

負債が多くなくても、大きな支出になっているものがある。それは税金だ。

サラリーマンであれば、給料が上がるにつれて税金(所得税)が上がる。『金持ち父さん貧乏父さん』では「(サラリーマンは)年に5ヶ月は、政府のため、税金を払うためだけに働いている」と言っている。収入が上がっても支出も上がるため、一生安定したお金持ちにはなれないのだ。 ラットレースに巻き込まれず、お金持ちになるための方法が「資産」を持つことだ。

「資産」を大きくしておけば、そこから生まれる収入が支出を上回る。そして、あまったお金をふたたび資産に回すことができる。お金持ちがさらにお金持ちになる理由はここにある。

ここで、お金持ちを目指すにあたって、その前提となる作業をお伝えしておこう。それは「自分の財政状況がどうなっているかを把握しておくこと」だ。

「お金が増えていかない」と嘆きながらも、自分の財布の状況をきちんと把握していない人がいかに多いことか。これでは改善できるはずがない。

たとえるなら、ダイエットしようと思っているのに、今自分の体重が何キロなのかを知らないようなものだ。まず現状を知らないことには、変化は起こせない。 月の収入はいくらなのか? 支出はいくらか? ローンの返済はいくら? 保険料は? 税金は?

あなたは銀行の通帳やクレジットカードの明細書などをきちんと確認しているだろうか。

まずはそこから始めてみよう。

ポイント:自分の収入と支出、資産と負債を把握しよう

法則5【コインを 10枚財布に入れたら、 1枚は残しておく】

「負債を買うのをやめて、資産を買うぞ!」

そう息巻いてはみたが、目の前には膨大な額の借金。資産を買おうにも、そんなお金なんてビタ一文なかった。 さて、どうするか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

一度きりの人生を「貧乏」のまま終えますか?

この連載について

初回を読む
1億円の法則 大富豪に学んだお金の真実

田口智隆

ようこそ、1億円の世界へ。 「お金持ちになるのか?」 「一生お金に困りながら生きるのか?」 選ぶのは2つにひとつ。自由に選べばいい。 かつて借金が500万円以上あった著者が10年間で資産を1億円にまで増やすことに成...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

hyro42072938 よくロバキヨの『金持ち父さん貧乏父さん』の話が例に挙げられるが、彼自身自己破産してるし、日本では印税しか稼げてないから、あまり彼の言葉は自分には響かない… (*´-`) https://t.co/jALXEge3DX 11日前 replyretweetfavorite

tomotaka_T cakesでの新連載2回目の記事が本日更新されました。今回は「」と題して、新刊『1億円の法則』の中から2つの法則についてお伝えをさせて頂きました。 https://t.co/F0KaeHVG1D 12日前 replyretweetfavorite