モテ期到来! モテすぎて…

ファンクラブまで結成されたほどモテた高校時代のグッチ〜。しかし、女性には全く興味を示さず…。
とびきりかっこいいデザインだけでなく、還暦目前のプロ童貞としての独自の視点に基づく発言とライフスタイルも多くの業界人から支持されている山口明(58歳)の自伝『ワイルドチェリーライフ 山口明 童貞力で一億総クリエイター時代を生きる』のモテ期編!!

オレのファンはブスが多かった

山口 オレの周りって若い女の子がいっぱいいるんだよ

──今もそうですよね。周りに常に女性がいますよね。

山口 そうなんだよ。オレぐらいの歳のオッサンとかでもキャバクラ行ったりするじゃん。「なんで行くんだよ?」って聞いたら、「たまには若いねーちゃんと話してーじゃん」って言うんだよ。そんなに話したかったら電話してお茶でもすりゃいいじゃん。

──いやそれ山口さんだからできるんですよ。

山口 オレの周りって娘ぐらいの歳の若い女の子がいっぱいいるんだよな、常に。だからあんまり「寂しいな」って思うこととかなかったな。

──山口さんは童貞といっても普通の童貞とまったく違うけど、そこは大きなポイントですね。童貞って女性との接点を持てなかったり、接点があってもどうしていいのか分からなかったり、こじれたプライドのせいで話しかけられなかったりするわけじゃないですか。

山口 そういうことはないな。高校の時に同級生の女の子がオレの家に遊びに来たりしてたもん。

──それで何も起こらないんですか?

山口 机の引き出しを勝手に開けられて、エロ本があるかチェックされたぐらいだよ。

──それ絶対その後の展開があるパターンじゃないですか。

山口 その子がタイプじゃないってこともあったんだよな。言っちゃ悪いけど、オレのファンはブスが多かったのよ。

──ヒドい!

山口 たまーに綺麗な子もいたんだけど、「誰とも付き合わない」って公言している以上、その子と付き合ったりすると問題が生じるし、まったく身動きとれなかったね。あとヤンキーが多いから、「硬派こそカッコいい」っていう価値観なんだよ。だから男連中の髪型はほぼリーゼントかオールバック。たまに坊主の奴がいるけど、そいつは悪いことしてしょうがなく坊主にされちゃった奴だったね。だから、髪が長いだけで「オカマ」って呼ばれたりしたよ。

もしかして白昼の幻想を見てるんじゃないのか?
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

2019年1月17日(木)19:30 大阪Loft PlusOne West『ワイルドチェリーライフ 山口明 童貞力で一億総クリエイター時代を生きる』発売記念イベント開催!!

この連載について

初回を読む
ワイルドチェリーライフ 山口明 童貞力で一億総クリエイター時代を生きる

山口明 /市川力夫

とびきりかっこいいデザインだけでなく、還暦目前のプロ童貞としての独自の視点に基づく発言とライフスタイルも多くの業界人から支持されている山口明(58歳)の人生を追い、劇的に変化を続ける男女問題、やがて人口の約4割が独身世帯「ソロ世帯」に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

MOBSPROOF 最新話公開されました! 2年弱前 replyretweetfavorite