おつまみにも付け合せにも! さっぱり&エスニックのニンジン料理!![第20回]

簡単なレシピで、びっくりするほどおいしい料理ができるバダサオリさんの料理連載。今回は単品で食べても付け合せにしてもバツグンの野菜料理です。今回もワインビネガーを使った料理なので、同じくワインビネガーを使った前回のチキンピリピリ前々回のポークソテーの添え物としてもぴったり。他にもちょっとガッツリしたものが食べたいな、なんて思った方は、ソーセージやハムと合わせてサンドイッチにすれば、最高の一品になりますよ。ぜひお試しください!

みなさんこんにちは!
本州はまさに、梅雨真っ只中ですね。

うっかり傘なしで家を出て、
雨が降るたびにコンビニでビニール傘ばっかり買って、
家の傘立てがパンパンなんてこと、ありませんか?
朝、慌てている時に限って、
雨の予報を聞いていながらも
折りたたみ傘をバッグに入れ忘れたりするんですよね。
で、駅までの道のりでハッと気がついて、
思わず「アーッ」と大きなひとりごとを言ってみたり。
そんな様子の小さな人を見かけたら、
それは私かもしれません。

季節ネタでもうひとつ。
今の時季、
急な土砂降りの後にサッと晴れて気温が一気に上がると、
温まった空気がムワッと上ってきますよね。
これって、ちょっとワクワクするんです!
真夏の前触れみたいで。

あー、早く真夏にならないかなあ。

さて、前回のピリ辛おつまみに続き、
今回もムシムシの季節におすすめのおつまみを
ご紹介したいと思います。

何度か肉おつまみが続いたので、
今回は単体でもサブで添えても活躍する野菜つまみ!
野菜+ビネガーで5分でできる
「キャロットラペのクミン風味」です。

バキッと鮮やかなオレンジと、
にんじんの甘さを引き立てるビネガーの酸味、
カレーを連想させるクミンの香りと
爽やかなオレンジ果汁を加えるので
さっぱり&エスニック!
食欲を刺激する突き出し的なつまみにもぴったりだし、
これと買ってきたおいしいハムやソーセージだけでも、
十分ワインがすすみます。
もちろん、肉料理の付け合わせにもばっちり。

こちらは「キャロットラペのクミン風味」と
生ハムで作るサンドイッチ。
私はこれも好き。
ラペは一度にたくさん作っておいて冷蔵庫にストックし、
ハムは買い置きを使えば、食べたいときにすぐ作れる。
生ハムの塩気とにんじんの甘さに
ほんのりクミンの香りがよく合います。

ちなみにご存知の方も多いと思いますが
「キャロットラペ」のラペは、フランス語でおろす・するの意。
そもそも「キャロットラペ」はフランスの家庭惣菜ですが、
ラペをつくるときに、チーズおろしでにんじんを細かくすることが多いそう。
という、料理名うんちくでした。
では早速作っていきましょう。
材料はこちら。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
ポルトガル食堂

馬田草織

ポルトガルや南蛮絡みのエピソードが大好きな編集者・ライターの馬田草織さんが、仕事現場や旅先、日常で気になった食のサムシングと、それにちなむおつまみ&ぴったりなお酒を月替わりでご紹介していく、家飲みも外飲みも楽しむ人へ捧げる至福のほろ酔...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yaiask 連載をフォローしたらアプリにも通知がくるんだ!これはよい常備菜の予感。→【第20回】 4年以上前 replyretweetfavorite