節約好きはお金が貯まらない!

お金を増やすためには、お金の使い方を知ることです。
以下で、該当する項目があれば、お金の使い方を間違っています。
 □家は会社の駅の沿線で選ぶ
 □車や家を買うなら新車・新築
 □スーパーでは現金で支払う
 □節約をしている
効率的なお金の使い方こそが、お金を増やす法則なのです!
新刊『使えば増える! お金の法則 ―ワクワクしながら資産づくり―』より、今すぐ誰でもできる、効率的なお金の増やし方をご紹介。毎週火・金に配信。

Rule
節約は自己満足であり、節約になっていない場合が多い

 はっきり申し上げます。
 資産形成をしたいのであれば、まず節約行動をやめるべです。というのも、そもそも節約行動と思っている行動が、ただの自己満足である場合も多いからです。

 私の知人に節約が大好きな女性がいます。
 彼女は食事の後、お皿を洗うときお湯を使いません。ビニール手袋を使って冷水で食器を洗うのです。冬場だと冷たいし、お湯の方が汚れの落ちが早いのではと思います。洗剤のすすぎも時間がかかるようで、なんだか無駄に水を使っている気もします。
 また、彼女は安い食材を求めてスーパーのはしごをします。そのための移動手段は車なのでガソリン代の方がかかっている気がします。それに車なので家までの持ち運びの苦労もなく、行ったお店の先々で、そんなに必要ではない〝お買い得品〟ばかりを買ってしまうそうです。

  このように、節約行動は客観的に見ると苦行なだけであったり、そんなに節約できていなかったりします。本人は「節約している」と自己満足してしまうために、お金の使い方が改善されないという悪循環に陥りがちです。
 何より、効果がよく分からない節約行動は時間の非効率な使い方になってしまいます

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

リスクのある投資をせずに、今すぐ誰にでもできるお金の増やし方!

この連載について

初回を読む
使えば増える! お金の法則 ―ワクワクしながら資産づくり―

垣屋美智子

お金を増やすためには、お金の使い方を知ることです。 以下で、該当する項目があれば、お金の使い方を間違っています。  □家は会社の駅の沿線で選ぶ  □車や家を買うなら新車・新築  □スーパーでは現金で支払う ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード