〝一獲千金〟狙いは人の心を支配する

お金を増やすためには、お金の使い方を知ることです。
以下で、該当する項目があれば、お金の使い方を間違っています。
 □家は会社の駅の沿線で選ぶ
 □車や家を買うなら新車・新築
 □スーパーでは現金で支払う
 □節約をしている
効率的なお金の使い方こそが、お金を増やす法則なのです!
新刊『使えば増える! お金の法則 ―ワクワクしながら資産づくり―』より、今すぐ誰でもできる、効率的なお金の増やし方をご紹介。毎週火・金に配信。

Rule
一獲千金を狙うのではなく、
資産はコツコツと少しずつ形成していこう

 楽しみながら保有できるといえば、宝くじです。「当たれば億万長者になれるかも~!」なんて想像する期間は楽しいですよね。

 しかし、当選しなければただの紙切れになってしまうわけで、残念ながら宝くじに資産価値はありません。

 実際、宝くじの当選確率は非常に低いのです。
 ドリームジャンボ宝くじの1億円の当選確率は500万分の1などと聞きます。15歳〜64歳の日本人男性の中でW杯サッカ ー日本代表23人のうちの1人に選ばれる確率が163万分の1ですから、サッカー日本代表になるより1億円を当てる方が難しいということになります。
 しかも、このサッカー日本代表になれる確率は、15歳~64歳の日本人男性の総人口から単純算出したもので、実際のサッカー人口はもっと少なく、その中でプロを目指してサッカーをしている人口から計算したら、選ばれる確率はもっと上がるでしょう。

 一方、宝くじは情報収集や日々の努力が結果に影響せず、購入した人に平等に当選機会が与えられるため、500万分の1の確率を当てるのは相当の運が必要です。
 そう考えると、宝くじは運に頼った〝一獲千金タイプ〟ということになります。

 一獲千金という意味では、ギャンブルも同様です。
 競輪や競馬、競艇などの公営競技は、一獲千金を狙おうと思って賭けをするのではなく、あくまで余剰資金の範囲で娯楽の一環として行うべきです。
 株投資なども同様です。絶対に避けたいのは、心を支配されてしまうことで、寝ても覚めても結果が気になるというのは、精神状態としては正しいといえないでしょう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

リスクのある投資をせずに、今すぐ誰にでもできるお金の増やし方!

この連載について

初回を読む
使えば増える! お金の法則 ―ワクワクしながら資産づくり―

垣屋美智子

お金を増やすためには、お金の使い方を知ることです。 以下で、該当する項目があれば、お金の使い方を間違っています。  □家は会社の駅の沿線で選ぶ  □車や家を買うなら新車・新築  □スーパーでは現金で支払う ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード