俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

慶應のインカレサークルの女子大生ばかりが働く隠れ家バーに潜入

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!

 最近は麻雀プロリーグが発足して、ネット観戦しながらの晩酌が日課のスパムです。プロ雀士の対局を見ていると、思い出すのは授業をサボって麻雀ばかりしていた大学生活。テニスサークルとかに入っておけば、女子大生ともっと交流できたのかなぁ。そうはいっても社会人になると、女子大生との縁も見つからない。そう思っていたところ、慶應大学のインカレサークル所属の女子大生だけが働くお店があるとの情報をキャッチ。あの頃にはできなかった、現役女子大生との交流に向かった!

大学生の飲み会は常に“エグり”合う!?

 今回やって来たのは、JR秋葉原駅から徒歩10分ほどにあるカフェ&バー「AJITO」だ。見慣れたアキバの街並みから離れた住宅街にある。ドアを開けると、カウンター10席ほどの店内。「こんばんは~」と接客してくれたのは、S女子大に通うミサキちゃん(21歳)とカレンちゃん(21歳)。こちらに在籍する女のコは慶應のインカレサークルに所属している他大学の女子大生ばかりだとか。

慶應大学のインカレサークルに所属する女子大生が25人ほど在籍。清楚系なコが多いとか。週末は4人が出勤している

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード