もはや占い師!?歌詞がない状態から画を創るCRE8BOYの振付術 前編

振付師の竹中夏海さんが、平成時代から最前線で活躍している振付師のみなさんに、アイドルダンスについて伺う連載。第二回は、複数人による振付ユニット、CRE8BOYから山川雄紀さんと秋元類さんのお二人にお話を伺います。前編ではCRE8BOY結成のきっかけや、歌詞のない状態からどのように振りを入れていくのか語っていただきました。
「平成が終わる前にアイドルダンスを振り返るプロジェクト」もあわせてお読みください。

CRE8BOY 写真左:山川雄紀、写真右:秋元類。2012年に結成された複数人による振付ユニット。数多くのAKB48系、坂道系のグループ、ラストアイドルファミリー、フェアリーズなどの振付を担当。「遊び心を振り付けます」がモットー。

最強の振付ユニットCRE8BOYはどのように結成されたのか?

竹中夏海(以下、竹中) 平成までのアイドルダンスを振り返るにあたっていろんな方と対談させて頂いてるところなんですが、CRE8BOYさんのお話は是非お伺いしたかったんです。本日はよろしくお願いします。
 おふたりは振付ユニットとして一緒に活動されてますが、知り合うきっかけは何だったんですか?

山川雄紀(以下、山川) 14年前に、共通の知人がいて同じダンスチームにいました。

竹中 それまではそれぞれでダンスをされてたんですか?

秋元類(以下、秋元) そうですね。高校まではずっとバスケをしてたんですが、大学に入ってからダンスも楽しそうだなと思ってダンスサークルに入って。そしたらバチッとハマったんですよね。

竹中 秋元さんはジャンル的にはどんなものから始めたんですか?

秋元 サークルを立ち上げた人がジャズベースでやってきたのでそこから始めて、徐々にいろんなジャンルをやるようになりました。

竹中 山川さんも……最初バスケですか?

山川 バスケもやっていた時期はあるんですが(笑)。僕はわりと音楽っ子で。中学生ぐらいの時は楽器をひと通り揃えるだけ揃えたんです。で、友だちのいろんなバンドを手伝っていたら、その中にひとりダンスをやってる奴がいて。発表会に誘われて見に行ったら、「なんじゃこりゃ」って目を奪われました。

竹中 それが中学生くらいの時ですか?

山川 そうです、15才で。誘ってくれた子とは別のチームだったんですが、20~30人くらい真っ白な衣装を着た人たちがSweetboxの曲を使ってファ~っと円になったりして。ダンスに免疫のなかった当時の僕は「なんて人は美しく動くんだろう」って感動したんですよね。

竹中 そこではじめて触れて。

山川「こういうのやりたい、作りたい。」って思って、ダンスを始めました。

竹中 あ、もうその時点で「踊りたい」より「作りたい」だったんですね。

山川 そうなんです。「そうなるためにはどうしたらいいんだろう?」と考えてまずはダンススクールを探しました。

竹中 なるほど。こうしてそれぞれがダンスを始めてから、出会ったのが18才の時だったんですね。ということは、秋元さんはダンスを始めてすぐに山川さんと知り合ってるんですね。

秋元 僕がよく行ってたダンススタジオに、彼が代講の先生として来てたんですよ。

竹中 あれ、おふたりの年齢は……?

山川・秋元 同い年です。

竹中 そっか、山川さんの方が始めたのは三年早いんですもんね。先生になるの早いですねぇ。

山川 15才でダンスを始めて、16才くらいには講師の代講を頼まれるようになって。その時もよそのスタジオのクラスを頼まれて行ったら、彼がたまたまいたらしいんですけど。

竹中 秋元さんもその時の記憶はあんまりないんですか?

秋元 俺は覚えてる。

竹中 生徒さんからしたらそうですよね。そこからどうして一緒にやられるようになったんですか?

山川 僕に代講を振ってくれた先生と一緒に踊っていたんですけど、そこに彼を連れてきたんですよね。「こんな人がいまーす、一緒にやらないかー?」って。で、「おっけーい」って言いました(笑)。


CRE8BOY・山川雄紀さん

竹中 かわいい(笑)。で、同じダンスチームに?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

竹中夏海さんの近著です

この連載について

初回を読む
令和が始まったのでアイドルダンス半世紀を覗き込むプロジェクト B面 対談

竹中夏海

ときにアイドルの魅力を引き出し、ときに魅力そのものにもなった「アイドルダンス」をまとめるプロジェクト。その対談編です。現在活躍している振付師のみなさんから、竹中夏海さんが「アイドルダンス」にまつわる様々な証言を集めていきます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

tknkntm [CRE8BOYさんの対談はこちら] もはや占い師!?歌詞がない状態から画を創るCRE8BOYの振付術 https://t.co/Q46G8fl0wy ​「キャッチー」とはなにか?最前線で活躍する振付師のキャッチー論… https://t.co/lfJ7FBbzOa 約1年前 replyretweetfavorite

kuma_kuma 竹中夏海さんやYumiko先生の握手会があったらマジで行く! https://t.co/GoDO4AKDk2 約1年前 replyretweetfavorite

tknkntm ラスアイファンもぜひ読んでね👀✨ https://t.co/Q46G8fl0wy 約1年前 replyretweetfavorite

u5u 竹中「広告って面白いですよね、大喜利ですよね」 約1年前 replyretweetfavorite