この中で誰が好み」禁止令

昨年までの10年間、山小屋で働いていた山ガールならぬ小屋ガールの吉玉サキさん。山小屋スタッフの人間模様や悩み、恋などをつづった1話完結のエッセイです。今回は、職場のガールズトークでありがちな、「男子の中で誰がいい?」という話題について。この話題がどうしても苦手だという吉玉さん。その理由には仲間への感謝がありました。(毎週木曜日更新)

今まで、この連載でさんざん「山小屋では恋が生まれやすい」と書いてきた。8話に書いたとおり、私も夫と山小屋で出会っているし、仲間の恋が実るたびに嬉しくなる。

そのうえで言うけれど、私は「異性のスタッフを恋愛対象としてジャッジする行為」が嫌いだ。

職場恋愛に肯定的であることと、異性スタッフを恋愛対象としてジャッジしたくないことは、私の中ではなんら矛盾しない。

私にとって、夫も含めてすべてのスタッフは仲間だ。仲間のことは、一人ひとりを尊重したい。

そこに、性別は関係ないと思っている。


ガールズトークもいいけど、礼儀をわきまえよ!

女子スタッフとふたりで掃除をしたり洗い物をしたりしていると、ついついお喋りに花が咲く。

私はそういう時間がめちゃくちゃ好きなのだけど、どうしても苦手なトークテーマがある。

それは「今年の男子スタッフの中で誰がいい?」というやつ。

これ、言う人がけっこういる。

いや、恋愛の話題が悪いとは思わない。純粋に誰かを好きという話なら、聞いていて楽しい。

だけど、「男子スタッフの中で誰がいい?」という話題は、数人のスタッフを比較するニュアンスを含む。そんな意図はなくても、自然と話が「人気ランキング」みたいな方向に行ってしまうのが嫌なのだ。

だから「そういう話やめない?」と思うけど、いかんせん気弱なのでなかなか言えない。ヘラヘラ笑って「うちのオット君以上の人なんて世界中どこ探してもいないからな~」などと逃げる。

夫には悪いが、本気でそんなことを思っているわけではない。その話題を強制終了させるため、話をのろけに持っていくだけだ。

なのに、「じゃあオットさん以外では?」「私は○○君だな~」などとその話題を継続されることがあり、困ってしまう。

あと、「○○君ってどう思う?」という質問も苦手。

そういうときに「背が高いと思う」などと答えると、必ず「そういうことじゃなくて!」とつっこまれる。

いや、わかっている。「恋愛対象としてアリかナシか?」とか、そういうことを聞かれているというのは。

わかってはいるけど、私はそういう話をしたくない。だから毎回、わざとスカした返答に逃げる。ささやかな抵抗だ。

だけど、私の抵抗はだいたい気づかれない。「私だったら付き合えないな~」「優しそうだけど、付き合ったら意外と束縛とかしそう」など、私のいちばん苦手な方向に話が向かったりする。

そういうときはもう、消え入りたいほど居心地が悪い。

イラっとして「どうも思わない。自分の男じゃねーし」と吐き捨ててしまったこともある。我ながら口が悪い。

だけど、仲間のことを異性としてジャッジするようなことはしたくないし、誰かがジャッジされているのを耳にするのも嫌。もちろん、自分が男子スタッフからジャッジされるのもまっぴらだ。

そう言うと「じゃあ職場恋愛はどうなんだ」と思われるかもしれないけど、恋とジャッジはまったくの別物だ。恋には相手への「尊重」があるけど、ジャッジにはそれがない。

本当に仲間として尊重していたら、陰でアリだのナシだの言えないと思うのだ。

他人を尊重することは最低限の礼儀だ。そこは重んじていこうぜ、と言いたい。


友人の性別を限定したくない

私が異性としてのジャッジをしない理由は、もうひとつある。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
小屋ガール通信

吉玉サキ

第2回cakesクリエイターコンテスト受賞作! 新卒で入った会社を数ヶ月で辞めてニート状態になり、自分のことを「社会不適合者」と思っていた23歳の女性が向かった新天地は山小屋のアルバイト。それまで一度も本格的な登山をしたことのなかった...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

jimapahinasu 私も人をこういうジャッジするの苦手…そんなのなしで仲良くなりたいわい〜 9日前 replyretweetfavorite

sudachitt 分かる、異性をジャッジするのわたしも本当に嫌い 仲間内の「あの人イケメン」とかって類の話も本当に苦手、わたしも相手にそんな話されてたら嫌だもん 11日前 replyretweetfavorite

SchwarzKatz これわかるー!異性の友人はあくまでも友人で、同性の友人と同じ。 11日前 replyretweetfavorite

lovebazooka 苦手というか意味がわからない。尊重するとかしないとか以前に、恋愛対象って通常ひとりじゃないのん? https://t.co/FIzmgDinU6 11日前 replyretweetfavorite