女王にひざまずく男 妻にかしずく編集長・岩田の秘められた私生活

【第5回】
仕事を終え、早々に帰途に着いた岩田編集長。岩田は元ホステスの妻・香澄にかしずくように世話を焼く。かつてびっしりと本が詰まっていた書棚は、今では電子書籍端末が数台置かれているだけ。岩田の私生活にも何か秘密があるようだ。

文学少女が編集者として一人立ちしていく姿を追いながら、変貌する出版界 の明日を占うお仕事小説!

◆女王にひざまずく男

 会社から地下鉄で数駅の四ツ谷駅。岩田は改札を出て、マンションへの道をたどる。

 まだ夜の早い時間だ。辺りは暗くなっているが人通りは多い。出版社といえば、深夜まで残業をしているイメージがあるが、電子の編集部の帰りは早い。取引先である電子書店の時間に合わせて仕事をしているからだ。

 岩田はしばらく歩き、ビルに着く。エレベーターに乗り、自宅の階で降りた。

 鍵を出して扉を開ける。「ただいま」と大きく声をかける。

「そんな大声で怒鳴らなくても聞こえるわよ」

 奥の部屋から声が返ってくる。玄関だけでなく、電灯は全てつけてある。居間に行き、荷物を棚に置いたあと、寝室に向かった。

「香澄(かすみ)、ただいま」

「おかえり薫ちゃん」

 妻の香澄が、気だるそうに言った。

 大きな椅子に座った香澄の様子を、岩田は笑顔で窺う。目鼻立ちがしっかりした、化粧映えする顔。しかし化粧はしておらず、髪は適当に結っている。体は肉感的で、石榴(ざくろ)の実を連想させた。

「なにか飲み物でも飲む?」

「いや、俺が入れるよ。お茶でいいか」

 香澄が立ち上がろうとしたので遮った。

「私がやるのに」

「愛する妻には負担をかけたくねえからな」

「本当に過保護ね」

 香澄は椅子に背を沈めて、笑い声を漏らす。

 キッチンに行き、湯を沸かす。湯呑みを二つお盆に載せ、居間に移動した。寝室を出た香澄は、優雅にソファーに腰を下ろしていた。

「それで薫ちゃん、どうなの。例の新人ちゃんは」

 岩田は、ひざまずいて湯呑みを差し出す。

「仕事はきちんとこなすし手は早い。だが、どうしても跳ねっ返りでなあ」

「薫ちゃんも、相当な跳ねっ返りだったじゃない」

「まあな。よく上の人間に食ってかかっていたしな。それで店に行き、香澄に愚痴を聞いてもらっていたわけだが」

 二歳年下の香澄は、昔ホステスをしていた。当時担当していた作家と入った店で、本の話で盛り上がったのが馴れ初めだった。

「その子、薫ちゃんと同じように本好きなんでしょう」

「ああ、だが、春日は紙の本限定だよ。電子の方には興味がなくてな」

「まるで自分は違うみたいね。それじゃあ薫ちゃんは、電子の本の方がよいと思っているの」

 岩田は渋い顔をする。

「まだ電子書籍は、よちよち歩きの存在だ。でもすぐに世間では、そっちの方が主流になる」

 香澄は、湯呑みを指先でコツコツと弾く。感情のやり場に困った時の癖だ。体に溜まった不満をしぼり出すように、指に力を込めている。

「薫ちゃん、紙の本を全部捨てなくてもよかったのに」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
#電書ハック

柳井政和

小説が好きで出版社に就職した春日枝折だったが、配属されたのは電子書籍編集部。 紙の本から戦力外通告を受けた老作家、ネット民には刺さる準引きこもり作家、紙の本には目もくれないデジタル電子書店員たちとの出会いに戸惑う枝折。 やがて作家たち...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ruten 「#電書ハック」6話目「マルチタスクの異能の王」公開中。紙の本vs電子書籍、社内戦争勃発か!? 紙の編集長 芹澤が登場します。最新話→ https://t.co/SCcj2jKk6o 連載まとめ→ https://t.co/NSsS2k0dfK #cakes #小説 #電子書籍 3ヶ月前 replyretweetfavorite

ruten 「#電書ハック」6話目「マルチタスクの異能の王」公開中です。紙の本vs電子書籍、社内戦争勃発か!? 紙の編集長 芹澤の登場。最新話→ https://t.co/SCcj2jKk6o 連載まとめ→ https://t.co/NSsS2k0dfK #cakes #小説 #電子書籍 3ヶ月前 replyretweetfavorite

ruten 「#電書ハック」6話目「マルチタスクの異能の王」公開されました。紙の本vs電子書籍、社内戦争勃発か!? 公開前に読んでもらって人気のあった、紙の編集長 芹澤の登場。最新話→ https://t.co/SCcj2jKk6o 連載まと… https://t.co/EnliH8Br0c 4ヶ月前 replyretweetfavorite

ruten 「#電書ハック」5話目「 4ヶ月前 replyretweetfavorite