男が言われて100%傷つく言葉

どうしても許せないことがある、と池崎が語り始めた内容に、世の中の男性の100%が同意するかもしれない。

実の息子と主張する幕田に、メンヘラだと断定されてしまった百鳥ユウカ。

しかし、ユウカの告白は少なからず池崎と高畑を動揺させた。

ユウカがどんな学生時代を過ごし、いまの性格が形成されたのかを目の当たりにすると、すこし同情のような意識が芽生えていたのはたしかだったが、 それでも、池崎にはユウカを許せない部分があった。

池崎はこれまで溜めていた思いをユウカに伝えた。

「僕がユウカさんを許せないのは、そうやっていつも誰かと比べてるからだよ。
僕だって比べられてた。それくらい許しなさいよっていうのがユウカさんの言いたいことなのかもしれないけど、僕がそれを許したら男としてのプライドがなくなっちゃう。
だから、それだけは納得するわけにはいかない。いつも男をそうやって比べて試して選り好みして……そのことが一番許せないんだよ!
比べられる男の気持ちなんてわかんないでしょう」

「別に比べてなんか! ……」反論の続きを口にしそうになったユウカを遮って、高畑が語り始めた。

「女はみんな比べる生き物なのかもしれないね。
男は構わず種まきをするけど、女はより立派な遺伝子を残そうとする。 本能だなんて片付けたくはないけどね。 僕も彼女と結婚して子どもまでつくったのに、ずっと昔から付き合ってた彼と比べられてたんだって思うんだ。 そして結局、彼女は向こうの彼のところへ行ってしまった。 今まで彼女と暮らしてきた日々すべてが否定された気がしたよ。 始めから彼女はぜんぶ彼と僕を比べていたんだ。 それできっと、収入も負けてたし、優しさでも負けてたし、セックスでも負けてた……そんな風に色々と考えると、プライドがズタボロになったよ。
自分にはそんなもんないと思ってたのに、悔しいけどあったみたいだ。 彼女はさばさばした人間だと思ってたけど、彼と一緒のときは違うのかもしれない、とか、もっと世話焼きなのかもしれない、とか、くだらないことをぐるぐる考えてしまったり、そんなこと考えるなんて自分らしくないって思いつつも考えてしまう自分が猛烈に嫌だったね。 誰かと比べて落第させられることが男は一番怖いんだ」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
結婚できない2.0〜百鳥ユウカの婚活日記〜

菅沙絵

友人たちが彼女につけたあだ名は「レジェンド・ユウカ」。結婚市場に残された最後の掘り出し物という意味だと説明されたが、たぶん揶揄する意味もある。妥協を知らない彼女が最後にどんな男と結婚をするのか、既婚の友人たちは全員興味深げにユウカさん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません