俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

六本木の街中で怪獣娘と遭遇!“ウルトラ愛”を再燃させる夜

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!

 先日、徹夜での締め切り作業を終えて土曜日の朝っぱらに帰宅。おもむろにつけたテレビを見て、最新のウルトラマンが2人で兄弟設定ということを知ったスパムです。

 30代のスパムにとって、子供のころ、夢中になった特撮モノといえばやはりウルトラマン。今もちびっこのヒーローであることには変わりないが、かつて見ていた作品とは何かが違うんだよなぁ……。なんて考えていたところ、六本木にウルトラ怪獣をコンセプトにしたお店があるとの情報が。“ウルトラ愛”を蘇らせるため、早速現地へと飛び立った。シュワッチ!

ポップな怪獣娘たちのダンスで盛り上がれ!

 やってきたのは六本木駅からほど近い場所にあるエンタメレストラン「KAIJU MUSUME6」だ。看板には「怪」の一文字だけで怪しさもあるが、こちらはれっきとした円谷プロ監修のお店で「ウルトラ怪獣を擬人化する」というコンセプトを掲げ、今年1月オープンした。

 ドアを開けると、超本格的なピグモンのスタチューがお出迎えしてくれる。そのまま地下へと階段を下りると、広い店内はミラーボールやネオンが輝くポップな雰囲気。フロアにはカラフルな怪獣コスチュームに身を包んだ怪獣娘たちの姿を発見! 案内してくれた“怪獣娘”は「ガッツ星人ver.」のレイアちゃんと「ブースカver.」のちゅちゅちゃん、「ギャンゴver.」のおとねちゃんという3人だった。

写真左から藤塚レイアちゃん、ちゅちゅちゃん、天野おとねちゃん。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード