なぜ日本人は年を重ねることをネガティブにとらえるのか?

少子高齢化社会の日本では老人の暴走が問題になっていますが、海外経験豊富な元国連専門機関職員の@May_Roma(めいろま)さんは、10月25日発売の『脱! 暴走老人 英国に学ぶ「成熟社会」のシニアライフ』では日本の老人が暴走する理由を分析しています。

なぜ年を重ねることをネガティブにとらえるのか

日本の高齢者の大変特徴的なことは、年齢のことをとても気にする人が多いことです。

年を取るということをネガティブに捉える人もとても多いのです。

例えば、私は日本で高齢者が集まる健康ランドに行くことが多いのですが、お風呂に入りながら見ず知らずのお年寄りの方とお話をすると、よく出てくるセリフは以下のようなものです。

・年を取っちゃって嫌よね〜。年寄りだから若い人にはついていけなくて。

・こんなお婆ちゃんと話してもつまらないでしょ。

・年寄りは話がくどくて迷惑よね。

・あなた、髪の毛も染めてないしパーマもかけてないのね。化粧もしなくていいから若い人はうらやましいわ。

このように日本のお年寄りは自分が年を取っていることを、何か悪いことのように、他人や社会に対して迷惑なことのように捉えている人がとても多いのです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 7ヶ月前 replyretweetfavorite

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 7ヶ月前 replyretweetfavorite

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 7ヶ月前 replyretweetfavorite

May_Roma 【】年を取ることは自然なことなのに、なぜ老いることは悪いように思われているのか?日本のマスコミは歳を重ねることの悪い面ばかり強調しすぎ→ 7ヶ月前 replyretweetfavorite