左ききのエレン番外編「幻影のランウェイ」3

「モダンタイムスのショーに出る」というあかりの望みを叶えるため、デザイナー・エイブリーのいるレストランに乗り込んだマネージャーの斎藤。だが、ボディガードの大男に行く手を阻まれ……。(前回、「幻影のランウェイ」2はこちら
ジャンプ+版『左ききのエレン』第5巻、本日発売!

この続きは有料会員の方のみ
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

この連載について

初回を読む
左ききのエレン

かっぴー

天才になれなかったすべての人へーー。 朝倉光一は、大手広告代理店に勤める駆け出しのデザイナー。いつか有名になることを夢みてがむしゃらに働く毎日だが……。「フェイスブックポリス」で一躍話題になったかっぴーさんが挑戦する、初の...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ysd_to_sky 実はこの回も結構好き。 3年以上前 replyretweetfavorite

Nori_makima https://t.co/hRqd3suWhZ さっちゃんかっけえ なんでいっつも一分前なんかがこの番外編読んで納得した。 3年以上前 replyretweetfavorite

afidlow アクションシーンのカメラワーク好き。 3年以上前 replyretweetfavorite

mutsumiPS 太郎田杏子ってアントレースに出てくるモデルの子じゃん…杏子ちゃん、杏李さんの意思を継いでモデルやってるんだね… 3年以上前 replyretweetfavorite