第13回 キシリトールガムがヒットした理由 — バリュープロポジションとブルーオーシャン戦略 — (後編) 

『100円のコーラ』シリーズの完結編『100円のコーラを1000円で売る方法3』発売!!これを記念して、第1弾『100円のコーラを1000円で売る方法』を完全公開。

22

 次の日の夕方、与田はまた誰もいない商品企画会議室で業界雑誌を読んでいた。ふと顔を上げると、またしても入り口に久美が立っていた。
 与田は久美に声をかけた。
「まだ私に用ですか?」
 久美は不満げに切り出した。
「バリュープロポジションのことはわかりましたけど、そもそも会計ソフトはすでに成熟していて、差別化なんてできません。自社だけが提供できる価値なんて、理想論にすぎないと思います」
 フッと笑いながら、与田は答えた。
「あんまりガッカリさせないでください。成熟している業界でも、差別化している事例はたくさんあるじゃないですか。業界が成熟していることは、差別化できない理由にはなりません。そう思うとしたら、それは頭を使っていない証拠です」

「頭を使っていない」とあからさまに言われて、口をへの字型に曲げる久美。だが、いきなり反論してきたりはしないようだ。与田は間を置いて話しはじめた。
「宮前さん。まだお客さんが答えを教えてくれるという幻想を持っているんじゃありませんか? お客さんが教えてくれるのはヒントだけです。だからお客さんの話を聞くことは大切ですが、お客さんの言うとおりにしていればいい、という単純な話ではありません」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
100円のコーラを1000円で売る方法

永井孝尚

6月8日に40万部突破のビジネスストーリー本『100円のコーラ』シリーズの完結編『100円のコーラを1000円で売る方法3』が刊行されます。 そこで第1弾『100円のコーラを1000円で売る方法』を完全公開。勝気な主人公・宮前久美と...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nagaichika 「12:57まで無料!今のうちにどうぞ~」 5年弱前 replyretweetfavorite

tanayuki cakes連載、12時57分まで無料! 『100円のコーラを1000円で売る方法 3』http://t.co/vkYhHEkcXq 好評発売中!... http://t.co/nsCCx5QRvz 5年弱前 replyretweetfavorite

chukeipub ★お知らせ★ 『100円のコーラを1000円で売る方法 3』http://t.co/zFroYQncat 好評発売中!... http://t.co/v0CqzCbzQv 5年弱前 replyretweetfavorite

nagaichika 儲からないと思ってるけどそれが実は金脈なわけ! 5年弱前 replyretweetfavorite