あたしだけの秘密、それは誰にもいえない。

鎌倉の八里ヶ浜。海辺の学校を選んだ理由はただひとつ――、それは誰にもいえない。 潮風のなか、あたしの15歳がはじまっていた。
よしまさこ短編集『もう一度あいたい』より、「潮風がいっぱい」1回目です。

〈次回は11月4日(日)更新予定です〉

ラストで号泣! 空気が一瞬でかわる魔法の物語。珠玉の恋愛マンガ。 せつなすぎる涙が、あなたの胸をしめつけます!

この連載について

もう一度あいたい

よしまさこ

鎌倉の八里ガ丘。海辺の学校を選んだ理由はただひとつ――、それは誰にもいえない。 潮風のなか、あたしの15歳がはじまっていた。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sakumariko きゅんきゅん❤️ 10ヶ月前 replyretweetfavorite

ryohoben よしまさこ先生の「潮風がいっぱい」がcakesで公開されてるじゃないか。80年代のパステルカラーな「海街diary」という感じで好きな作品。 https://t.co/lEO58odHlu 10ヶ月前 replyretweetfavorite