勉強して大学に行く!そう決心したものの、予備校から入塾拒否にあう

『高校チュータイ外交官のイチからわかる!国際情勢』の著者・島根玲子さんは、一大決心をし予備校の門を叩きますが……「生まれ変わると一大決心はしたものの、私の見た目はまだ完全にコギャルでした。オレンジ混じりの金髪に、派手な服装。たしかに、まわりを見渡しても、私のような人はいませんでした」と当時を振り返ります。そして言われたのは「あなたみたいな人がいると他の学生に悪影響があるので」と入塾を断られ……。

「あなたは入塾できません」

 その日を境にわたしは生まれ変わりました。

 もう一度勉強をして、大検(大学入学資格検定)をとって、大学に行こうと心に決めました。まずは母に宣言です。「ママ、今までごめん。もうこんな生活やめる。きちんと勉強して、もう一回ちゃんとした人間になる。大学に行く」と。

 私の言葉を聞いた母は、最初わたしが何を言っているのかわからないような様子で、目をまん丸くしていました。でも、しばらくすると、「長い間信じて待った甲斐があった」と、泣いて喜んでいました。

 友達にも宣言しました。「もう夜遊びとかやめる。勉強して大学に行く」と。でも、ほとんどはまともに取り合ってもらえませんでした。「アホすぎる」と爆笑する人、「は? 正気? 何を言っているの?」とバカにする人、「できるわけないでしょ、現実見なよ」と諭す人。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
高校チュータイ外交官のイチからわかる!国際情勢

島根玲子

貧困、移民、難民、食料、エネルギー、関税、自由貿易、核兵器……etc.やりすごしている重大問題丸わかり! 元コギャル外交官が明快解説する『高校チュータイ外交官のイチからわかる!国際情勢』から特別連載!

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません