老後は『年金』に頼る」考えを捨てる

お金を貯めるためには、貯金の知識や投資のスキルを身につける必要も、毎日お金について勉強する必要もありません。書籍『お金が貯まる人が捨てた37のこと』の中から、「捨てる!」と決意するだけでお金が貯まる18のことをご紹介します。あなたは「老後は年金があるから大丈夫」と思っていませんか?

自分年金を設立すべし

 先日、カフェで編集者と打ち合わせをしているときのこと。

 隣の席に座っていた20代の若者2人が、こんな会話をしているのが耳に入ってきた。

A:年金なんて俺らもらえないじゃん。だから払ってないし。
B:俺も払うのやめよっかな。なんかバカらしいや。
A:お前払ってんだ。ムダなことしてるな~。
B:だって、もしかしたらもらえるかもしれないじゃん。
A:未練がましい~(笑)。絶対ないから!

 年金を払うことは国民の義務だが、彼らの危惧していることにはじゅうぶん理解できる。

 日本の年金システムはすでに破綻している。
 そして、その影響は将来、今の若い世代を直撃するだろう。
 彼らに同情したうえで、私は心の中でこんなことをつぶやいた。

「……で、そこからどうするかは考えているの?」

 年金に不安があるから頼らないという考え方には私も賛成だ。
 だが、もらえないからといって、払うのをやめて終わり……、というのではあまりにも情けない。
「年金はもらえないかもしれない。だから、○○をしておこう」
 と対策を練るのが、将来、お金持ちになれる人の思考回路だ。
 年金がもらえないなら、年金の代わりになるものを自分で探さなければならない。

 たとえば、「自分年金」を設立してみるのはどうだろう?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

節約せずに誰でも1000万円貯金ができる!

この連載について

初回を読む
お金が貯まる人が捨てた37のこと

田口智隆

お金を貯めるためには、貯金の知識や投資のスキルを身につける必要も、毎日お金について勉強する必要もありません。書籍『お金が貯まる人が捨てた37のこと』の中から、「捨てる!」と決意するだけでお金が貯まる18のことをご紹介します。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません