​不倫は本当に時間の無駄

若くてきれいな20代の女性が、仕事ができる中年男と不倫してしまう話、巷ではごろごろと転がっています。盲目的に不倫してしまう女性が少なくないと聞きますが、男性が不倫する理由を聞いても同じことができるのでしょうか。林伸次さんはじめての小説「恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。」もぜひお読みください。

中年男性が若い女性に手を出す理由

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

「中年男性が20代前半の女性に手を出すことってあるじゃないですか。あれ、どういう気持ちなんですか?」って質問されたんですね。僕も若い頃、あれがずっと疑問だったんです。可愛くてきれいな女の子たちが、お金や権力を持っている脂ぎった中年男性たちと、若い僕らには払えないような高いレストランや寿司屋なんかに行ってるのをみると、「どうしてなんだ!」って怒ったものです。

でも、僕も年をとりまして、やっとあの「中年男性たちの気持ち」がわかるようになりました。説明します。二つパターンがあるようです。

①若い頃はパッとしなくて全然モテなくて、周りの綺麗な女の子たちに声をかけるなんて絶対に無理だったけど、年齢を重ねてそれなりに収入や地位も得て、「女性をどういう風に誘えばいいのか、どういうお店にエスコートすればいいのか」なんてことも理解しはじめたので、かつては声もかけられなかったような若くてきれいな女の子を誘う。

これは実際に複数の男性に聞いたことがあります。「青春を取り戻してるんだよ」なんて美化して表現していました。でも、要するにあの頃の自分に向かって、「俺もこんな風に若くてきれいな女性とデートなんてできるようになったんだ」って実感しているんだと思います。そしてかつての自分のような「若くてモテない男性たち」に向かって、「だったら君たちも仕事とかをがんばっていっちょ前になりなさい」って見せつけてるんだと思います。

②若い頃からずっとモテているし、若い頃にもちろん同年代のきれいな女の子たちと付き合ったりしてたんだけど、年をとってしまった今、自分は男として価値が落ちたりしてないんだろうかというのを確認するために、若くてきれいな女性に手を出す。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

林伸次さん、はじめての小説。

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

moe_sugano タイトルがすべて。→ 10日前 replyretweetfavorite

a_tocci 不倫は本当に時間の無駄|林伸次 @bar_bossa | 12日前 replyretweetfavorite

night52310 完全にあのひとは②だろうな... 12日前 replyretweetfavorite

c___v それが大人ってもんです😌 不倫は本当に時間の無駄|林伸次 @bar_bossa | 12日前 replyretweetfavorite