大人向けアンパンマンの妄想が止まらない

美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、2歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。今回はいつもの日記ではありません。息子のアニメ鑑賞に付き合いながら妄想を膨らませた樋口さんの、ディストピア感溢れる「大人のアンパンマン」をお届けします。

11月18日

『アンパンマン考』、はじめました。

保育園から手作りのアンパンマンの紙メダルをもらってからというもの、かずふみがアンパンマンにどハマり。

話には聞いていたけど、子供ってほんとにアンパンマンが好きなのね。

一緒にテレビアニメに付き合ううち、アンパンマンとバイキンマンの対決が基本ベースとか、ドキンちゃんはしょくぱんまんが好きだとかわかってきた。

いやあ、面白いし、ツッコミ甲斐がある。

妄想が止まらない。

クリストファー・ノーラン監督がバットマンという素材を使って、大傑作『ダークナイト』を生み出したように、大人向けアンパンマンを考えてしまう。

例えばこんな感じ。

①アンパンマンは自分の「正義」に疑問を持つ。

なぜいつもバイキンマンと戦っているのか。いつまで戦い続ければいいのか。

終わりが見えない日常—。

やがてアンパンマンは何者かに仕組まれていたことを知る。

この世界を影から支配し、時間さえコントロールし、現実を操作している者がいると。

それは、ジャムおじさんだった—。

どんどんネタが浮かぶ。

②アンパンデビルマン

アンパンマンは自分とバイキンマンが表裏一体で、正義と悪がセットだと知る。

必死に守ってきた人類こそ滅ぶべき対象だと悟る。

バイキンマンがアンパンマンに告げる。

「私はおまえであり、おまえは私だ」

ダークサイドに堕ちたアンパンマンはバイキンマンと手を組み、手始めに世界中の原発を爆破。

③終末アンパンマン

アンパンマンは顔が水に濡れたり、お腹を減らした人に自分の顔(アンパン)をあげると、ちからが出なくなる。

ジャムおじさんはパン工場でアンパンマンの新しい顔を作る。

バタ子さんが「アンパンマン、新しい顔よ!」と、アンパンマンにぶん投げる。

(どうでもいい話だが、やなせたかし先生が作詞したエンディングテーマの歌詞、〝バタバタ走るよバタ子さん〟は人権侵害ではないのか。)

首から上が新しいアンパンマンの頭部に切り替えてもらうと、アンパンマンは「元気100倍!アンパンマン!」と宣言し、フルパワーに回復する。

これ、疑問に感じた人多いと思う。

アンパンマンは新しい顔になるけど、次のシーンではそれまでのアンパンマンの顔が無くなっている。

アンパンマンの足元に欠損したアンパンマンの頭部が転がっていることはない。

どこに消えたのか?

棄てられたアンパンマンの顔は腐っても朽ちることなく、手足が生えて人間を襲いだす。

「食品廃棄問題から目を背けるなー!」

噛まれた人間は顔が腐ったアンパンマンになり、次々と人々を襲う。

息の根を止めるにはアンパンマンの頭を破壊するしかない。

こうして腐ったアンパンマン対人類の戦いの火蓋が切って落とされた。

④実存アンパンマン

アンパンマンの登場人物はひとり残らず記憶が3日しか続かない。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛ん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ruckwartsgang #スマートニュース 8日前 replyretweetfavorite

moxcha アンパンマン同人誌見せたら樋口氏を十分トラウマにできる気がする。10年以上前からある伝統ジャンルなので読んで見てほしいな☆ 9日前 replyretweetfavorite

peanutsoftman フォンデュwww 10日前 replyretweetfavorite