とろけるような秋のナスを味わうピリ辛味噌スープ

煮込んでとろけるようにやわらかくなったナスと、スープがしみ込んだ厚揚げが美味しいピリ辛味噌スープをご紹介します。
旬の野菜をたっぷり味わう、スープ作家・有賀薫さんによるスープレッスン。この連載からレシピを厳選し、大幅な加筆と追加レシピを加えた書籍『スープ・レッスン』は9月27日に発売予定です。

「味噌汁」ではなく甘辛味の「味噌スープ」

気がつくとすっかり秋。夏野菜もそろそろ終わり、名残の時期にさしかかりました。その中でも秋にぐっと味わいが深くなるナスを、たっぷり使ったスープを作りましょう。味噌を入れるのですが、味噌汁というよりは、甘くて辛い味噌スープといったほうがいいかもしれません。

名残のナスは、皮が少し固くなってきますが、切り込みを入れて、味を染みやすくします。味の出る厚揚げを足せば、だしなど全く不要です。煮込んでとろけるようにやわらかくなったナスと、スープがしみ込んだ厚揚げの相性は抜群で、ごはんもすすむことでしょう。

皮を切る作業が難しく感じるかもしれませんが、簡単にできる方法をお教えしますので、ぜひやってみてくださいね!


ナスと厚揚げの辛味噌スープ

材料(2人分) 所要時間約15分

ナス 3本
厚揚げ 1枚(約200g)
赤唐辛子 1本 ※輪切りの唐辛子、唐辛子粉でもOK
サラダ油 大さじ2
砂糖 大さじ1
味噌 大さじ1.5~2(味噌の塩分による)
水 約500mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

野菜、お好きですか? おいしい旬の野菜を手に入れたら、ぜひシンプルなスープで味わってみてください。旬の野菜をたっぷり食べる、究極のベーシック・スープをスープ作家の有賀薫さんが教えててくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sabochin んああ 美味しそう 14日前 replyretweetfavorite

obake_chochin 子供がいるので辛味なしで作りましたが、美味しかった!お砂糖を入れたら突然味にコクが出てびっくりしました。 14日前 replyretweetfavorite

ktos_tw 1回目は「おいしい…でも次回は油をケチらずいこう…」で、2回目はナスが焼きあがったところ… https://t.co/PSAPsqpuUs 15日前 replyretweetfavorite

gumogumob https://t.co/v3GakNWO9P 16日前 replyretweetfavorite