張り切ってお世話をしてくれる。それはうれしいんだけど。/17話

わたしも頑張ってるって認めてほしかった。やっと自分の気持ちを夫に伝えられた主人公 "わたし" 。 子どもが生まれてお茶に行くことも難しいのにあなたはどこにでも自由に行ける、と言うわたしに夫は――。
==========
Webメディア「コノビー」で連載され、累計500万PVを超える人気作品「本当の頑張らない育児」が書籍化!cakesでもお楽しみください。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ボリュームたっぷり、4話・29ページの書籍用描きおろしを加えて書籍化!

この連載について

初回を読む
本当の「頑張らない育児」

やまもとりえ

「私、なんのためにがんばってるんだっけ…」 育児も家事も私ならやれる、そう思っていた 頑張り屋な主人公 "わたし" 。 だけど実際に子どもが生まれてみると…。 大人気イラストレーターやまもとりえが贈る「わたしらしい子育て」を巡る物語。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

moxcha いや…この夫頭弱すぎるだろ…。妻も大概だけど。 約2年前 replyretweetfavorite