昔はモテた女性の後悔

あのときの私の選択は正しかったのかな? 主導権は、キレイでモテていた自分にあったはずなのに、今はもう自信がない――。 連載「ワングラスのむこう側」が人気の林伸次さんによる、はじめての小説『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』の発売を記念したcakes特別連載。今回は、久しぶりに集まった大学時代の友人たちに溶け込めなかった女性。



 ゴールデン・ウイークの渋谷は観光地としての表情を見せる。多くの人たちが「一度は渋谷に行ってみたい」と思ってくれるのは渋谷で店をやっている人間としてはとても嬉しい。誰かの五月の休日の思い出が渋谷の風景になるのは誇らしい。

 街の雑踏を感じる音楽を奏でるアーティストは誰だろうと、しばらく考えてみた。

 イギリスにエブリシング・バット・ザ・ガールという男女二人組のグループがいる。彼らはミュージック・ヴィデオ全盛時代の一九八〇年代にデビューしたが、二人とも音楽や文学が好きそうな内気な雰囲気だった。八〇年代の派手で華美な空気の中、それが逆に新鮮で全世界の繊細な若者たちの心をとらえた。

 そんな彼らは四枚目のアルバムで『ラブ・イズ・ヒア・ホエア・アイ・リブ』という曲を歌っている。「自分の場所はここ、愛はここにある」という歌だ。

 私がそのレコードをかけていると、バーの扉が開きベレー帽にスカーフ、ボーダーの長袖Tシャツを着た女性が入ってきた。

 年は四十歳くらいだろうか。目は大きくて唇は小さくてぷっくりとしている。おそらく以前はずいぶん綺麗だったんだろう。

「どうぞ」私がそう伝えると、彼女は少し不安そうな笑顔を見せ、カウンターの一番端の席に座った。

「私、お酒飲めないんですけど、どういう風に注文をすればスマートですか?」

「実は、バーテンダーとしては、お客様にバーならではの空気を味わっていただきたいので、ウーロン茶なんて注文されると寂しいなあと感じます。せっかくバーテンダーがいるんだから、バーならではのノンアルコール・カクテルなんていかがでしょうか」

「なるほど。じゃあ何かおいしいノンアルコール・カクテルをお願いします」

「かしこまりました。ケーキやチョコレートに入っているくらいのほんの少しのアルコールでしたら大丈夫ですか?」

「そのくらいでしたら大丈夫です」

「ではフロリダというカクテルを作りますね」

「それはどんなカクテルなんですか?」

「アメリカに禁酒法時代というのがあったのはご存じですよね。その時期、ビターズという薬草酒だけは医薬品として輸入できたので、当時のアメリカでも普通に流通していたんです。

 そのビターズを少しだけアクセントに加えるカクテルのスタイルで禁酒法時代に誕生したのがフロリダです。オレンジ・ジュースとレモン・ジュースと砂糖、そこにビターズを二滴たらして、シェイクします。アルコールは二滴だけですからほとんどノンアルコール・カクテルです」「二十世紀前半の禁酒法時代にアメリカで誕生したカクテルですか。本格的ですね。楽しみです」

 私はちょっとハードめにシェイクし、柄の長いショートカクテル・グラスに注ぎ、彼女の前に出した。

「ああ、カクテルですね。おいしい。なんだかすごく大人になった気分。あ、私、十分大人ですよね」

 そう言って笑うと、彼女はこんな話を始めた。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「ワイングラスのむこう側」の林伸次さん、はじめての小説。

この連載について

初回を読む
恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。

林伸次

甘くて、苦しくて、幸せで、辛かった、誰かを思った気持ち。そんな恋を忘れたくなくて、少しでも誰かに覚えておいてほしくて、人は目の前のバーテンダーに話をするのかもしれない――。cakesでも人気の林伸次さんのはじめて小説『恋はいつもなにげ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

rei_zas  こういうの読んで色々考えちゃうのは歳取ったんだなーって感じる 約2年前 replyretweetfavorite

motoji_etoile 違和感のある会話。 > 約2年前 replyretweetfavorite

kawauchi_co "日本中誰でも知ってる静岡の大企業"で"青学出身社長"まで言ったら特定されるのでは…(´・_・`) 約2年前 replyretweetfavorite

vsx_ms これ読んで林さんの本即買い : 約2年前 replyretweetfavorite