​オッサンも変わる。ニッポンも変わる。

50代中心の“オッサン”を「第四新卒」と名づけて一括採用し、成功を収める森下仁丹株式会社代表取締役社長・駒村純一氏。自身も三菱商事で30年間勤めたのち、52歳でさらなるチャレンジを求めて森下仁丹に転職、「赤字30億円」という倒産危機からわずか3年でV字復活を成し遂げた「第四新卒の成功者」だ。 NHK『クローズアップ現代+』、テレビ東京『ガイアの夜明け』『カンブリア宮殿』でも話題沸騰の著者による『逆転発想の人材・組織改革術』をcakesで特別連載!

私自身が50 歳を過ぎて異業種に飛び込んだ「第四新卒」

私は森下仁丹の社長に就任後、常識にとらわれない発想で、これまでお話ししたような社内改革を続けてきました。

そして、それは2017(平成29)年3月から新たに取り組んだ「第四新卒採用」という一つの形に結実しました。

主に40~50代の中高年を対象としたのは、キャリアを積んだ優れた人材を望んでいたというのが第一です。それに加えて、「人生100年時代」を迎えるにあたり、定年延長や再雇用などシニア世代の働き方が多様化していくなかで、年齢や性別に関係なく、新卒と同じフレッシュな気持ちを持ってチャレンジし、社会や会社を改革する気概のある人材がほしいとの思いがあったからです。

そもそも、私自身が52歳にして商社から医薬品・機能性表示食品・健康食品の製造企業へと飛び込んだ「第四新卒」でした。そのため、採用広告のモデルは私自身が務めました。

「オッサンも変わる。ニッポンも変わる。」

キャッチコピーには、中高年が培ってきた仕事の経験で、いまの日本にどう貢献できるのか、そのためには中高年はいかに働くべきかを、いま一度考えてほしいというメッセージを込めています。

この「第四新卒採用」には予想以上の反響があり、募集開始後、全国から約2200人もの方から応募がありました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
逆転発想の人材・組織改革術

駒村純一

NHK『クローズアップ現代+』、テレビ東京『ガイアの夜明け』『カンブリア宮殿』で話題沸騰! 全管理職、経営者必読の森下仁丹流・「ミドル転職」の人材活用術。 52歳で、大手商社から創業110年の森下仁丹に転職。赤字30億円の倒産危機に瀕...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

t_take_uchi オッサンも変わる。ニッポンも変わる。|駒村純一| 約2年前 replyretweetfavorite