死にたくない…35歳は早いよ…なんで私なの?

合コン三昧のパリピライフを満喫していた白戸ミフルさん。35歳のときに受けた健康診断で、「大至急精密検査を受けてください」と通知が届き、不安な気持ちで再検査を受けました。そして、結果が出るまでの1週間、悪いことを考えないためにも毎日飲み会の予定をギッシリ詰め込み、いよいよ検査結果当日・・・。







この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
乳がんステージ4だった私が、それでも合コンに行きまくって救われた話

白戸ミフル

お酒とタバコが大好きで、週3、週4は当たり前の合コン三昧だった白戸ミフルさん。健康診断は毎年オールAだったけれど、35歳のときに「乳がんステージ4」が発覚。副作用で抜け落ちる髪の毛。病気に理解のあった恋人との別れ。それでも「がんにスト...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

u1rokikawa 残念ながらこの漫画の治療方針、間違いです😔 https://t.co/EqKXnnlnQ3 3ヶ月前 replyretweetfavorite

adhd_weep 自分自身が今すぐ病死と分かったら、私は嬉しいだろう。だけど、親とか私に良くしてくれる周囲の人にとっては悲しい事だろうから、悲しいふりをしよう。メメントモリ。 #スマートニュース 3ヶ月前 replyretweetfavorite

okirakuponpoko 人生って、あっけないものだよね… https://t.co/z8BVdRNS9q 3ヶ月前 replyretweetfavorite

rurouni_oneisan #SmartNews うちは母もがんになったし私もごく軽いけどなったから刺さるものがある https://t.co/WoISGBo3nB 3ヶ月前 replyretweetfavorite