じゃあ、とりあえず皆で話そうよ。婚約者と浮気相手が集う夜

2人の男の間で揺れる百鳥ユウカさんは、2人を手紙である場所に呼んだ。百鳥ユウカさんが結婚できない真相がだんだんと暴かれていく新章のはじまり。

世の中で一番うれしいのは、アイスのもう1本が当たること。

なぜなら、あの棒が見えるときはだいたい食べ終わりそうな時で、少し後悔しているからだ。

もう少しゆっくり食べればよかった……。もっと味わえばよかった……。

名残惜しく食べ終わろうとしたときに見える「アタリ! もう1本」の文字。

よかった、今度はもう少しゆっくり食べよう、って、小学生だったころのぼくは思ったんだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
結婚できない2.0〜百鳥ユウカの婚活日記〜

菅沙絵

友人たちが彼女につけたあだ名は「レジェンド・ユウカ」。結婚市場に残された最後の掘り出し物という意味だと説明されたが、たぶん揶揄する意味もある。妥協を知らない彼女が最後にどんな男と結婚をするのか、既婚の友人たちは全員興味深げにユウカさん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません