初デートで「こういう店、よく来るんですか?」と聞かれたら

数々の男女の出会いから結婚、さらにその先までをみてきた恋愛アナリストのヨダエリさんが、恋愛や女性のことでモヤモヤしている30代・40代の男性に向けて、「自然とモテる男になるための考え方と行動」を理論的かつ具体的にレクチャーします。(毎週、火・土に更新予定)

初デートで、

ここはどう答えるべきなんだ?

どうするのが正しいんだ ?

と、迷うことってありますよね。

そんなときにオススメの方法。

それは、「この女性は仕事の大事な取引先だ」と思って行動すること。

そうすれば、大体なんとかなります。

ただ、取引先への言葉遣いそのままだと、相手との間に距離を感じさせてしまいます。柔らかく、少しくだけた感じにアレンジするといいです。

「こういう店、よく来るんですか?」と聞かれたら

例を挙げましょう。

たとえば、相手の女性に

「こういう店、よく来るんですか?」

ときかれたら。

「うーん、まぁそうですね」

ではなく。

「誰とでも来るわけじゃないですよ」

「大事な人としか来ません」

と、ニッコリ微笑みながら言う!

たとえば、相手が元気がなさそうに見えたら。

「・・・もしかして疲れてます?」

と、恐る恐るきくのではなく。

「大丈夫? 疲れてませんか? 」

と、心配そうに言う!

(「大丈夫?」の一言が大事!)

ベストでなくとも間違いになることは少ない

要は、相手の様子をちゃんと見て、どうすれば、もしくはどう言えば、相手に喜んでもらえそうかを考えて行動したり、言葉を選んだりすればいいのです。

いや、そう考えると分からなくなるんだよ・・・という人は、「取引先」と思って行動すれば迷うことはなくなるはず。ベストではないこともあるでしょうが、間違いになることはかなり少なくなると思います。

レストランでどちらの席に座るか迷ったら、相手には壁側の席や景色がいい席など、いわゆる上座を勧める。

お勘定をどうするかで迷ったら、当たり前という顔で、さりげなく支払いを済ませる。

相手が取引先なら、迷いなくやれそうな行動ですよね。

「二度目はない! 今日で決まる!」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
初デートの待ち合わせは20時

ヨダエリ

数々の男女の出会いから結婚、さらにその先までをみてきた恋愛アナリストのヨダエリさんが、恋愛や男女のことでモヤモヤしている30代・40代の男性に向けて、「自然とモテる男になるための考え方と行動」をレクチャーします。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません