きれいな女性にきれいと褒めるのは逆効果

数々の男女の出会いから結婚、さらにその先までをみてきた恋愛アナリストのヨダエリさんが、恋愛や女性にモヤモヤしている30代・40代の男性に向けて、「自然とモテる男になるための考え方と行動」を理論的かつ具体的にレクチャーします。(毎週、火・土に更新予定)

なんとなくアンニュイな気分のとき、誰かに優しくしてもらったり、嬉しい言葉をかけてもらったすることで、いきなり元気になることってありますよね。

つまり、あなたの一言で、誰かが元気になることもあり得るということ。それがあなたにとって気になる女性なら、あなたもハッピーになれますよね。

というわけで、今回は、気になる女性を喜ばせたいときに、ぜひとも覚えておいていただきたい重要トピックについて、お話ししたいと思います。

ほめて喜ばせるはずが逆効果?

皆さんは、気になる女性をほめるとき、どんな風にほめますか?

たとえば、職場の同じフロアで働いている、堀北真希似の堀木さん。あんまりしゃべったことないけど、きれいだよな…。

と、あなたは思っているとします。

そして、ある日ランチに入ったお店で、偶然、隣のテーブルに!

これはチャンス! と、あなたは勇気を出して彼女に話しかけます。

「お疲れ様です。あ、親子煮定食ですか? 俺もそれにしよっかな」

頑張って会話を続けてみたら、彼女も嫌がってはいない様子。

「あんまり部署の飲み会とか来ないですよね? …堀木さんのこと、結構話題に出るんですよ」

えっ、と少し驚いた表情の堀木さん。

「えぇ、きれいだよね、とか」

…ごく自然に、しかし実は勇気を振り絞って、彼女をほめる言葉を口にしたあなた!

さあ、彼女の反応は?

A. とても嬉しそうにする
B. ほぼ無表情

生まれつき美しい容姿に恵まれた女性の本音

……答はBです。これは、典型的な「ほめて喜ばせるはずが逆効果」パターンです。

え、なぜ? きれいだからきれいってほめてるわけで、それを嫌がる女性なんているの?? とあなたは不思議に思うかもしれません。

でも、きれいな女性にきれいとほめるのは逆効果なのです。

誰が見てもきれいな、もしくは可愛い、生まれつき容姿に恵まれた女性は、これまでの人生で外見をほめられることに慣れきっています。それどころか、外見に言及されることに辟易しています。

「みんな同じことばっかり言ってくる。みんな私の外見しか見ていない」

そう思っています。

つまり、外見をほめた時点で、彼女にとってあなたは、「他の大勢の人と同じ。私の表面しか見ていない人」になってしまうのです!

その他大勢にカテゴライズされるということは、恋人候補から外されるということ。つまり、せっかく勇気を出してほめたのに、あなたと彼女の関係は、進展するどころか後退する結果になってしまうのです。

では、誰もがきれい・可愛いと思う女性をほめるときは、どこをほめればいいのでしょう?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
初デートの待ち合わせは20時

ヨダエリ

数々の男女の出会いから結婚、さらにその先までをみてきた恋愛アナリストのヨダエリさんが、恋愛や男女のことでモヤモヤしている30代・40代の男性に向けて、「自然とモテる男になるための考え方と行動」をレクチャーします。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yuritupe #スマートニュース 約1年前 replyretweetfavorite