#12 専門スキルを持つ個人に新たな副業の選択肢が登場

専門的なスキルを持っていながら、育児や介護などの事情で希望する仕事に就けず、働くことを諦めたり、やりたくないパートの仕事に従事したりする人がいる。一方で企業にとっては、専門スキルを持った即戦力の人材は喉から手が出るほど欲しい。

 専門的なスキルを持っていながら、育児や介護などの事情で希望する仕事に就けず、働くことを諦めたり、やりたくないパートの仕事に従事したりする人がいる。一方で企業にとっては、専門スキルを持った即戦力の人材は喉から手が出るほど欲しい。

 この両者を結び付ける新しい働き方がある。リクルートホールディングスが提唱する「ZIP WORK」だ。これまで正社員に任されていたマーケティングや経理、広報・PRといった専門分野を切り出し、その仕事を専門スキルを持つ個人にやってもらうことで、企業も個人も働き方の選択肢が広がる。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
副業 ~人生を再選択する~

週刊ダイヤモンド

働き方改革の掛け声の下、政府は副業容認へと大きくかじを切った。世はまさに副業ブームだ。これまで副業は、小遣い稼ぎや収入補填のイメージが強かった。しかし最近では、本業のスキルを磨く、転職・起業に備える、好きを仕事にする、定年後も働くとい...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません