桃山商事の恋バカ日誌

家事をめぐるアナログ派とテクノロジー派の対立

「失恋ホスト」として数々の恋愛相談を受けてきた恋バナ収集ユニット「桃山商事」の3人が、新感覚の恋バナ談義を繰り広げるこの連載。前回に続き「ケンカの火種」についてお送りします。日常で起こりがちな些細な対立は家事の場面でもたくさん見られるようです。

ぞうきん派VS クイックル・ワイパー派

【登場人物】

清田隆之
桃山商事・代表
1980年生まれの文筆業

森田雄飛
桃山商事・専務
同じく1980年生まれの会社員

ワッコ
桃山商事・係長
1987年生まれの会社員


清田 今回も前編に引き続き、「ケンカの火種」をテーマにお届けします。

森田 いろいろな角度から、ケンカのきっかけとなったエピソードを紹介していく企画になってます。

ワッコ 前回は、生活のなかで起こりがちな些細なケンカの火種が中心で、発言小町みたいなエピソードが続々と出てきましたね。

清田 確かに小町感は強かったね(笑)。

森田 ただ、些細で日常的だからこそ、本質が見えることもあると思うんだよね。というのも、ケンカの火種を考えていくと、「自分はどういうことに対しておもしろくないと感じるのか」といった傾向が見えてくる気がしていて。少し大げさにいうと、自分を見つめ直す契機になる。

清田 何か具体的に、そういうことがあったの?

森田 また小町系の話になるんだけど、うちの夫婦は週に一回時間を決めて、二人で掃除をするんだよね。俺は床掃除の担当で。

清田 専務は俺とルームシェアしてる時も、よく床を拭いてたよね。

森田 そうそう。結婚してもそれまでのやり方どおり、ぞうきんで水拭きしていた。一方の妻はクイックル・ワイパー派で。

ワッコ 家事の「宗派」みたいなものってありますよね。

森田 クイックル・ワイパーはホコリとか毛は取れるけど、ぞうきんはそれに加えて汚れも取れる……というのがぞうきん派であるところの俺の考え方です。クイックル・ワイパーなんていらない!っていう。

清田 ぞうきん原理主義者(笑)。

森田 でもある時、妻から「床に毛がちょっと残ってることがあるから、クイックル・ワイパーをかけてから水拭きをしてほしい」と言われたの。

ワッコ まっとうな言い分ですね。そっちのほうがぞうきんがけも楽なんじゃないですか?

森田 ただ、俺はぞうきん万能説に囚われていたし、何よりぞうきんがけはクイックル・ワイパーよりも掃除としては「上等」だと思ってたんだよね。だから意見をされてカチンときた。

清田 自分のなかに確固たる上下構造があったわけね。下に見ていたクイックル・ワイパー派からの意見は、素直に聞けなかったと。

森田 すごく意固地になってしまって、結果的にケンカになっちゃった。別にぞうきんがけを否定されたわけじゃないのに、「じゃあもう、一生ぞうきんがけはやらない!」とか言って。

ワッコ 完全に子どもじゃないですか。

森田 そうなの。これは自分の悪い癖だなって、後から思った。ある事柄について、相手よりも自分が「上」であることに疑いをもっていない時に、意見をされると腹が立って、素直に聞けない。

清田 正当なのはこっちなのに、なんで意見されなきゃいけないんだって思っちゃうわけね。

森田 プライドが高いだけなのかもしれないけど、妻からすると、それが発動されるポイントがズレてるから戸惑うみたい。

ワッコ 確かに、ぞうきんがけにプライドを持ってるとは思わないですよ。

森田 結局ケンカの後に反省して、今はクイックル・ワイパーをかけてから水拭きしてます。そっちのが全然楽だし、キレイになるし。

ワッコ 両方の宗派の顔を立てたら、全体がよくなったわけですね。


ぞうきんVS クイックル・ワイパー

ケンカの火種は「氷山の一角」

ワッコ 今の話で思い出したんですけど、友達が夫と買い物に行ったときに、豆腐売り場でケンカしたらしいんですよね。

清田 豆腐でケンカ! いかにも日常って感じだねえ。

ワッコ その子は買い物をするときに、できるだけ賞味期限が迫っているものを選ぶ派らしいんですよ。だからその時も、2日後が賞味期限の豆腐を買おうとした。そしたら彼が「なんでわざわざ古いものを買うの? 値段は変わらないんだから、新しいのを買おうよ」って言ってきたらしいんですね。俺たちが食べるものは新しい方がいいよ、って。

森田 彼のように考える人の方が多そうだよね。

ワッコ そこで彼女はぶちギレて、「これ、あと2日で廃棄になっちゃうからもったいないじゃん。私たちは今日食べるんだから、古いのを買った方がいいよ」と主張した。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
桃山商事の恋バカ日誌

森田雄飛(桃山商事) /清田隆之(桃山商事) /ワッコ(桃山商事)

2001年の結成以来、「失恋ホスト」として1000人以上の男女から恋のお悩みやエピソードを聞き続けてきた恋バナ収集ユニット「桃山商事」がお届けする、新感覚の恋バナ談義。普段ほとんど語れることのない恋愛の様々なテーマを毎回ひとつ取り上げ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

32amire ちいさな喧嘩の火種についてがテーマの対談。おもしろかったから後半も投稿されたら読みたい。 https://t.co/qKrRdbezs5 10ヶ月前 replyretweetfavorite

momowakko cakes連載【桃山商事の恋バカ日誌】が更新されました。7月のテーマ「ケンカの火種」の中編です。「」という、地味だけどあちこちで起こっている問題にスポットを当てました🔥🔥🔥 https://t.co/MCamI1y5IP 10ヶ月前 replyretweetfavorite

momoyama_radio cakes連載【桃山商事の恋バカ日誌】が更新されました。7月のテーマ「ケンカの火種」の中編です。「」という、地味だけどあちこちで起こっている問題にスポットを当てました🔥🔥🔥 https://t.co/rXxblGzoou 10ヶ月前 replyretweetfavorite