#13 革命を成功させる「血」と「権力」

「呪縛」からの脱却に、強い「権力」、そして外部の「血」。デジタル対応の専門家に話を聞くと、AI革命を成し遂げるには高いハードルが立ちはだかっている実情が浮かび上がってきた。

 この革命に乗り遅れたら「アンシャンレジーム(旧体制)」として打倒され、乗り過ぎたら自社の既存事業を破壊しかねない──。AI導入を図る多くの日本企業がそのはざまで揺れている。

 先人たちが築き上げた社内の“レガシー”に縛られ、AIの進化スピードに付いていけずにいる国内の名門企業。大企業のデジタル改革を支援するBCGデジタルベンチャーズのパートナー兼ジャパンヘッドである平井陽一朗氏は、AI革命を成功させる秘訣が三つあるという。キーワードは「呪縛」「権力」「血」だ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
AI格差 ~企業も個人も生死を分ける~

週刊ダイヤモンド

AI革命によるリストラがにわかに進み始めた。3メガバンクが3万人超の削減を打ち出し、損保大手も営業事務の9割自動化を決めた。日本企業のAIサバイバルがいよいよ本格的に始まったのだ。個人もまた、際限なき格差拡大の渦にのみ込まれようとして...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません