#11 AIリストラが進みやすい上場企業ランキング240

今後、AI化が一気に進展する企業は一体どこなのだろうか。そこで本誌では東証1部上場企業を対象に、定量的なデータを基にAI化スコアを作成し、上位240社を掲載。AI化が進んだ先に待ち受けるのは、生産性アップか、それとも人員削減か。

 「AIを通じて、顧客の要望を予測できる車内のパーソナルアシスタントにしたい」。18年1月、米ラスベガスの家電見本市「CES」において、トヨタ自動車の豊田章男社長はこう言って、AI化を宣言した。実際、副社長格に米AI研究会社トヨタ・リサーチ・インスティテュートのギル・プラットCEOを招聘し、一気にAI化を図ろうとしている。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
AI格差 ~企業も個人も生死を分ける~

週刊ダイヤモンド

AI革命によるリストラがにわかに進み始めた。3メガバンクが3万人超の削減を打ち出し、損保大手も営業事務の9割自動化を決めた。日本企業のAIサバイバルがいよいよ本格的に始まったのだ。個人もまた、際限なき格差拡大の渦にのみ込まれようとして...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません