娘のことが好きすぎておかしくなる(後編)

幼い頃からの毒母トラウマにずっと悩んできたエイコさん。必死の覚悟で実母と決別して、今度は自分が「母」になることに……。
人気漫画家・田房永子さんが、スリルと笑いと気づきに満ちた娘との日々を描く育児サバイバル・コミックエッセイも、今回で最終回です。娘が好きすぎて暴走中のエイコさんの顛末は、今夏発売の単行本をお楽しみに! ご愛読ありがとうございました。


この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
お母さんみたいな母親にはなりたくないのに

田房永子

母親との関係に悩む女性が、ようやく声をあげられるようになった昨今。でも、そんな「毒母トラウマ」を抱えた女性が「女の子のママ」になったら一体どうなる? 実母との決別を描いたベストセラー『母がしんどい』や、マタニティ界を震撼させた『ママだ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

greeneye_cat 「結局また お前かよ」←わかる!共感しちゃう!! 1年以上前 replyretweetfavorite

yokopomoko うわ…。自分の声が母の声とシンクロする、て場面まんま私のことかと思った。 1年以上前 replyretweetfavorite

haniwafactory 「自分の口から出る音に驚く」ある。田房さんの作品は、思考をえぐられる。 1年以上前 replyretweetfavorite

natukusa ここで連載終わるの……!? 1年以上前 replyretweetfavorite