嵐の聴きかた

第2回】スイッチオンで別人に!? ぼんやりリーダー大野くん

多くのアイドルがひしめきあうこの頃にあっても、安定した存在感をみせる、男性アイドルグループ・嵐。いったいいつの間にこんなに人気になっていたのか? というか彼らの魅力って? まずは、じっくりとメンバーひとりひとりのことを知りましょう。今回は最年長の大野智くんが持つ、「沼」的魅力に迫ります。

ゆるくぬるい嵐ヲタ・青井サンマでございます。こんにちは!
今日も独断と偏愛に満ちた嵐話!よろしくお付き合いください。

今回からは、個性豊かな嵐の、各メンバーについてです。

 

リーダーらしくない(?)リーダー

 

ひとりめは、大野智(おおの・さとし)くん(31)。

どうでしょう、大野くんと言われて顔が浮かぶでしょうか?
(自分がヲタなもので、一般的な認知度がどれほどなのかが分かりません……)。
ドラマや映画で「怪物くん」を演じたこともある、嵐5人の中でいちばん背が低くて日焼けしていて、わりと口が半開きで眠そうにしている……そうそう、あの背景に同化している人が大野くんです。

31歳、嵐の最年長者でリーダー。
ですが、「リーダーらしいことなんてあんましてもらったことない」(by相葉)と言われたこともある人物です(じゃんけんでリーダーに「ならされた」経緯は前回をご覧ください)。
ここ数年はマシになりましたが、以前はバラエティ番組の収録中に一度も声を発しなかったり、本気で眠っていたり鼻をほじっていたりで、驚愕の気抜けっぷりでした。
さらに連ドラの撮影期間中でも、寝る暇を惜しんで趣味の海釣りに出かけ、ガッツリ日焼け。カットの「つながり」がおかしくなると怒られたりもしています。

何と言うマイペース! もしかしたらただのバカ? なんだか、残念な大人ですね……。
しかし、大野くんはメンバーからもスタッフからもファンからもなぜか一目置かれており、苦笑されながらもそれが許されているところがあるようです。

 

スイッチオンで別人に

 

では、その一目置かれている理由とは?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
嵐の聴きかた

青井サンマ

多くのアイドルがひしめきあうこの頃にあっても、安定した存在感をみせる、男性アイドルグループ・嵐。最近では、彼らをテレビでみない日はないけれど、いったいいつの間にこんなに人気になっていたのか? というか彼らの魅力って? 日々彼らに愛ある...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード