ラジカセが生んだ黒歴史「俺DJテープ」

80年代、家庭に普及していた録音機器といえば「ラジカセ」でした。幸運にも、いとこのお下がりのラジカセを手に入れた北村少年。喜び勇んで遊び倒しますが……。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
80年代を思い出すと懐かしくて死にたくなる

北村ヂン

ビックリマンシール、キン消し、ファミコン、負けハード……現在アラフォーのおじさんが、涙を流して懐かしがる80年代のホビーたち。このマンガは、そんな懐かしホビーに出会うと記憶のフタがパカっと開き、思い出にひたってしまうノスタル爺・北村ジ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kiq 80年代後半のバブル 3ヶ月前 replyretweetfavorite

alpaca_moco あああ!!やばい!友達と漫画の音読してカセットに録音したの思い出した! 3ヶ月前 replyretweetfavorite

tiny_raspberry 昔の情景を描くのに藤子先生のテイストは確かに向いてるかもね。…ドラえもんのアニメでしか藤子作品を知らないと藤子絵を知らない世代が生まれるのかな。原作絵も未だそこかしこで見られるとはいえ 3ヶ月前 replyretweetfavorite

Pizzae_a 「自分でラジオ番組を作る」って、あの頃誰もがやってたと思う。→ 3ヶ月前 replyretweetfavorite