仕事超速化の技

#21 【日本政策投資銀行】エクセルの財務モデルを投資・融資の判断に活用

投資や融資の形で、企業に長期の事業資金の供給を行っている日本政策投資銀行。同行では、投融資を最終判断するために、エクセルで財務モデリング(損益計算書、バランスシート、キャッシュフロー計算書の3表を連動させて将来の収益シミュレーションを行う財務モデルをつくること)を行っている。

 投資や融資の形で、企業に長期の事業資金の供給を行っている日本政策投資銀行。同行では、投融資を最終判断するために、エクセルで財務モデリング(損益計算書、バランスシート、キャッシュフロー計算書の3表を連動させて将来の収益シミュレーションを行う財務モデルをつくること)を行っている。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
仕事超速化の技

週刊ダイヤモンド

働き方改革が声高に叫ばれる中、企業は残業時間を減らそうと躍起になっている。だが、働き方改革の本質は生産性を高めることであり、残業時間の削減はその結果でしかない。まずやるべきは、仕事の効率を高めることなのだ。そこで、誰でもすぐに使えて仕...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません