瀕死レベル3】満たされるしゃけごはん

連載開始早々、反響続々! イラストレーター・祭(まつり)さんが、忙しすぎて“毎日が瀕死”状態のあなたに贈る、癒し系レシピコミック『瀕死飯~ひんしめし~』。第3回は、炊飯器をポチッとするだけ! 「瀕死レベル3」でつくれる「満たされるしゃけごはん」をお届けします。疲れた身体にやさしい鮭と塩こんぶの香りが、ホッとできること間違いなし! 詳しいレシピは一番最後のページにまとめてありますので、ぜひ試してみてくださいね。


この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
瀕死飯~ひんしめし~

毎日クタクタの”瀕死状態”で帰宅して、なかなか自炊ができない……。本連載では、そんな”毎日が瀕死”の状態でもサッとつくれて、ごはんの力でちょっぴり元気になれる超カンタンレシピをご紹介していきます。コンロは1つ、道具は包丁・フライパンな...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

k_asagi_N 瀕死ではなかったのですが、今日の晩ごはんは一人なのでこれ作ってみた。 超美味しかったので定期的に作っていきたい(*´-`) 約1年前 replyretweetfavorite

akibyon 鮭焼くより楽なのが良さそう。しかも1切れで。塩昆布がいい仕事しそう。洗い物も少なくて。味噌汁はインスタントにしとく。 約1年前 replyretweetfavorite

Akiko0709 お義父さんがゴルフコンペでもらってきた冷凍サケをお裾分けしてもらったので、今日はこれ作ろうかなー 約1年前 replyretweetfavorite

chiruko_t 余力があったらきのこ入れる(`・ω・´)  約1年前 replyretweetfavorite