#11 【人気メニューベスト5】栄養データ&賢い利用法<コンビニ編>

満足感を高めるために揚げ物などが入った弁当を選びがちですが、カロリー(エネルギー量)が高くなりやすいので要注意。弁当の米は、定食より多い傾向にあります。食べ過ぎを防ぐために、3分の1ぐらいを残すなど、量を調整しましょう。

〈弁当(丼物を含む)〉

弁当は炭水化物多め 米を残す勇気も

 満足感を高めるために揚げ物などが入った弁当を選びがちですが、カロリー(エネルギー量)が高くなりやすいので要注意。弁当の米は、定食より多い傾向にあります。食べ過ぎを防ぐために、3分の1ぐらいを残すなど、量を調整しましょう。

 弁当を選ぶ際、野菜やキノコ類など副菜が含まれているものにするのもおすすめです。そうすれば、食べたものを効率よくエネルギーにするビタミンやミネラルを補えます。また、食物繊維も摂れるので、血糖値の急激な上昇を防げます。食後に眠気を感じる人は、血糖値の乱れが原因として考えられるので、食前に副菜を摂り入れるなど工夫しましょう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
科学とデータで迫る 最強の食事術

週刊ダイヤモンド

ご飯やパンなど糖質の多い食べ物を制限すれば、満腹になるまで肉を食べても体重は減るのか。また病気を予防できるのか。やっぱりカロリーを減らすべきなのか。食事法には、実はよく分かっていないことが多くはないか? では、科学が支持するのは? 医...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません