梅雨どきもサラサラ気持ちよく食べられる簡単冷や汁

このところブームになっているサバ缶と旬のナスを使った、簡単冷や汁をご紹介します。脂ののったサバのうまみと、みずみずしくさっぱりとしたなすの組み合わせが最高で、暑くて食欲のないときもスルスルお腹に入ります。
スープ作家の有賀薫さんのスープレッスン。新刊『帰り遅いけどこんなスープなら作れそう』も大好評発売中です。

冷や汁をサバ味噌煮缶で手軽に作る!

6月に入ったばかりですが、夏はすぐそこまで来ています。今日は、覚えておくとこれからの季節重宝すること間違いなしの、冷や汁をご紹介します。

冷や汁を、いま人気のサバの味噌煮缶を使って作りましょう。脂ののったサバのうまみと、みずみずしくさっぱりとしたなすの組み合わせが最高です。味噌煮缶を使うからだしも味噌もいらず、火も使わずの簡単調理。冷蔵庫に作っておけば、暑さにバテた夜でも、食欲のあまり出ない朝でも、サラサラと気持ちよく食べられます。サバ缶が安価なのも嬉しい限りです。

使う野菜はこれからが旬本番の、ナス。この時季のナスはまだ皮がやわらかく、生食にも向いています。濃いサバのうまみとも好相性。おいしくつくるポイントは、さっと水に漬けてあく抜きすること。ひと手間かけて、今年の夏は冷や汁ライフを楽しんでください。


ナスとサバ缶の冷や汁

材料(2人分) 所要時間約20 分(※冷やし時間含まず)

なす 2本
サバ味噌煮缶 1缶(約200g)
豆腐(もめん) 小1丁(約150g)
大葉(青じそ) 7~8枚
いりごま(白) 大さじ1
醤油 大さじ1~2
水 約300mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

スープ・レッスンが本になりました! 好評発売中です!

スープ・レッスン

有賀 薫
プレジデント社
2018-09-27

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

野菜、お好きですか? おいしい旬の野菜を手に入れたら、ぜひシンプルなスープで味わってみてください。旬の野菜をたっぷり食べる、究極のベーシック・スープをスープ作家の有賀薫さんが教えててくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

niania_0012 暑さ厳しいし〜と思って今日の夕飯はなす×鯖バージョンの冷や汁🍆🐟 すいすい食べれるしあったかいご飯にかければ冷えすぎなくてちょうどよかった!味変で京都で買ったぶどう山椒かけたら最高にマッチした🥰 @kaorun6 https://t.co/FkZCNTcvjs 7日前 replyretweetfavorite

jangelina1213 今日はサッパリと 有賀さんの冷汁を作ろうと おもってます( ̄ー ̄)ニヤリ 昨日香味野菜も準備したし〜! #スープ365 #スープ作家 #有賀薫 https://t.co/j1ggeCRR2v 約1年前 replyretweetfavorite

Fuuka_cat これやってみる!😋 https://t.co/3rzUZcNLsG 約1年前 replyretweetfavorite

nooon414 有賀さんの簡単冷や汁を仕込み、安心して眠りにつく。塩揉みキュウリとミョウガも追加。→ 約1年前 replyretweetfavorite