ミックス。

第11回 コーチやるのいいだけど、中国式だからな

今度こそ真剣に、卓球と向き合った多満子。萩原と二人、出稽古を重ねて特訓に励む日々が続く…
月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の、古沢良太オリジナル脚本映画「ミックス。」のシナリオを特別公開!

82 怪しい雑居ビル・外観(日変わり)

一室の窓に『卓球教室モンロー』とある。

萩原の声「一番強いペアよろしく」


83 同・一室

多満子と萩原の前に現れたのは、気弱そうな男と、怪しげな大柄の女(?)。

『卓球教室モンロー 米田徹、左シェーク裏裏、ドライブ型。ジェーン・エスメラルダ、右ペン表、前陣速攻型』

ジェーン「相手してあげるわ、かかってらっしゃい」

多満子「……え……と、ミックス?」

ジェーン「見ての通りミックスよ」

萩原「男女のペア……?」

ジェーン「(笑って)ごめんなさいね、紛らわしくて。彼、こんなかわいい顔してるけど、ちゃんと男性よ」

萩原「いや、そっちじゃなくて」

多満子「まあいい、まあいい」

×     ×     ×

ジェーン「うおりゃああ!(強烈なスマッシュ!)」

多満子が強烈に返して、多満子・萩原ペア勝利。

多満子・萩原「っしゃー!」

ジェーン「下品な女!」


84 四川料理店(夜)

弥生「日常的に強い相手と打たないとダメよ」

多満子「でも、このへんじゃ限界あるし」

麻婆豆腐を食べる一同、「ぐあああ!」とまた辛さに悶絶する。

優馬「また分量間違えたんじゃないですか?」

楊・張「すいませんしたー!」

萩原「あんたらさ中国人だろ、卓球強いんじゃないの?」

多満子「やめなって、そういうの差別になりかねないよ」

元信「ブラジル人が全員サッカー上手いわけではないしね」

美佳「日本人が全員プチトマト好きなわけじゃないし」

楊 「私たち、卓球、とても下手くそです」

弥生「ごめんね、冗談だから気にしないで」

楊 「私もコイツも、中国ナショナルチームの強化選手から脱落してしまった……ホントに才能ないね」

張 「生きてる価値ないです」

楊 「ゴミ同然です」

一同「……」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

全脚本+映像では未収録となった幻のシーンが付録についた完全版。著者による描き下ろしの表紙、挿絵イラストも!

この連載について

初回を読む
ミックス。

古沢良太 /コルク

偶然の出会いが、わたしの人生を変えたーー。 脚本家・古沢良太の映画「ミックス。」オリジナルシナリオを特別公開! 男女混合ダブルスに挑む、元“天才卓球少女”を演じた新垣結衣が、日本アカデミー賞主演女優賞を受賞した話題作。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません