究極の省エネ英語

#13 英字メディア読解術

ハードルが高いと敬遠されがちな英字メディア。日本を代表する英字新聞「ジャパンタイムズ」の内藤陽介報道部長に、英字メディアをスラスラ読むコツについて解説してもらった。

 英字メディアを読みこなして、仕事に役立つ情報を収集したい。そう考えるビジネスマンは少なくない。だが、米「ニューヨーク・タイムズ」や英「エコノミスト」など数ある英字メディアのどれを選べばいいのか迷ってしまうかもしれない。

 あなたが英語学習の初心者なら、まずお薦めしたいのは、「日本発のニュース」を題材にしている英字新聞。「ジャパンタイムズ」や読売新聞社の「ジャパン・ニューズ」などがそうだ。初めは、日本語で読んで中身を知っているニュースを英語で読む方が簡単だからだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
究極の省エネ英語

週刊ダイヤモンド

今度こそ、最後のチャレンジにしたい──。幾度も英語に向き合おうとしてきたものの、イマイチ効果が得られていないあなたに吉報がある。時間もおカネも労力もかけない、究極の「省エネ英語」ならば、無理せず学習を続けられるのだ。特集には、中学レベ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません