究極の省エネ英語

#09 英語コーチング。負荷をかけずに好きなことを優先

だらだらとニュースを読んだり、動画を見たりして時間を浪費していた──。誰にもそのような経験があるはず。「その3分」を英語時間に充てるところから始めよう。

2時間目の授業で習った「3語の英語」は、マスターできただろうか。

 主語、動詞、目的語から成る基本構成を理解できたら、練習あるのみ。どんどんリアルの世界で実践しよう。スマートフォンに代表されるITツールは、こうした“リアルへの移行”を補強する最大の武器となってくれるはずだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
究極の省エネ英語

週刊ダイヤモンド

今度こそ、最後のチャレンジにしたい──。幾度も英語に向き合おうとしてきたものの、イマイチ効果が得られていないあなたに吉報がある。時間もおカネも労力もかけない、究極の「省エネ英語」ならば、無理せず学習を続けられるのだ。特集には、中学レベ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません