甘くみずみずしい旬の新にんじんのお手軽スープ

材料は旬の新にんじんとオリーブオイルと塩だけ。とても簡単に作れるのに、驚くほどにんじんの甘みやうま味が引き出されたスープです。
スープ作家の有賀薫さんのスープレッスン。新刊『帰り遅いけどこんなスープなら作れそう』も大好評発売中です。

にんじん、塩、オリーブオイルだけ

春から夏にかけてとれる新にんじんを、ど真ん中ストレートに味わいましょう。スープそのものを飲むというよりは、スープ煮のにんじんを汁ごと味わう、という食べ方です。

だしは一切使わずに、塩とオリーブオイルだけでシンプルに煮てみてください。これまでほかの野菜の陰にかくれて印象が薄かった、甘くてみずみずしいにんじんの魅力に気づくことでしょう。

少しの水と塩とオイルを使ってじっくり火を入れるオイル蒸しのやり方で、にんじんの甘さや風味を引き出すことができます。スープ料理に限らずほぼすべての野菜、とくに根菜に応用がきくので、覚えて損はありません。

汗ばむ季節には冷やして食べてもおいしいもの。アレンジメニューでは肉などを少し加えていますが、まずはシンプルににんじんだけで味わってみてほしいです。


にんじんの塩スープ

材料(2人分) 所要時間約20 分

にんじん 2本
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1
水 約400~500mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

野菜、お好きですか? おいしい旬の野菜を手に入れたら、ぜひシンプルなスープで味わってみてください。旬の野菜をたっぷり食べる、究極のベーシック・スープをスープ作家の有賀薫さんが教えててくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

MintTea351 ・レッスン シンプルだけど美味しかった。 にんじんとオリーブオイルと塩だけ。 https://t.co/Upu49JP1ef 17日前 replyretweetfavorite

__mamami__ @4TNXAdpTlBgfYs5 ねぇねぇふと思ったけど有賀さんのこのスープの作り方したら割と早めにクタクタになるんだけど、上質な油にして塩分控えたら離乳食に良いのでは…?と思った! ちなみにこのスープおいしい。 https://t.co/9Pd7FsfuVx 6ヶ月前 replyretweetfavorite

yunotaka0715 https://t.co/sNPyp3oBv3 おすすめ 7ヶ月前 replyretweetfavorite

atogofundetuku 良い朝ごはん☀️ にんじんと鶏ハムの ) 後輩にもらった食パン、焼いても美味しくて最高🍞 https://t.co/t8jKszuiS8 9ヶ月前 replyretweetfavorite