3Pから始まる恋もある—どつみつこ『Cutting Age』

男と男の恋愛を描く一大ジャンル「BL」。本連載は、妻であり腐女子でもある文筆家の岡田育さんがおくる、夫に読ませたいBLマンガガイドです。今回のテーマは、前回からひきつづき「女体を共有する男たち」について。どつみつこ著『Cutting Age』で描かれる男女こみの3Pから始まるボーイズラブについて、考察していきます。

夫に勧めたい3PモノBL『Cutting Age』

我が夫のオットー氏(仮名)は、「ホモソーシャルに萌える気持ちまではわかるけど、男とセックスしたくなる男の心理は、わからない」と言う。たとえば男子校を舞台に、ヘテロ同士の親密な関係性が恋愛へと変質していく様子などを描かれると、自身の体験を重ねて「ありえない!」と感情移入装置がシャットダウンしてしまう、のだそうだ。

 どんなに親しくても同性の友人とセックスすることなんて考えられない、と夫は言う。へー、そうなんだ、私、結構うっかりしそうになること、あるけどね……というのはさておき、「じゃあ、そこに女がいたら、男女男の3Pならどうなのよ?」と質問してみたい。

 3P、つまり3人でするセックスには、男男男、女女女、男女男、女男女、さまざまな組み合わせが考えられる。3人組の描く三角形は、ミニマルで割り切れず不安定。複数カップルが互いのパートナーを交換するスワッピングとも、まるで意味が違う。世の中には3Pが大好きだという人たちが結構いる。私は、主に体力的な理由から、積極的に嗜むほうではないのだけれど、自分が当事者とならずにすむフィクションの中でなら、その気持ちもわかるな、と思う。やる3Pについて出来不出来を語れるほどの経験や知見はないのだが、読む3Pなら、配偶者に薦めたいものがいくつかある。

 その一つが『Cutting Age』、前回の『あれよ星屑』同様に「女の肉体をシェアした男たち」の物語であり、しかし『あれよ星屑』と違って、こちらはれっきとしたボーイズラブ作品である。


Cutting Age (HertZ&CRAFT)

 主人公の佐々木樹生(ささき みきお)は自分がゲイであることを周囲に隠している大学生で、アルバイト先の先輩バーテンダー・八木智明(やぎ ともあき)に密かに想いを寄せている。そして、あろうことかその八木に「女を紹介してやる」と誘われて、童貞卒業の初体験が、いきなり3Pセックスとなってしまう。

 想い人の淫らな姿が見たい、との下心からラブホテルまでついてきた樹生は、ベッドの上で女を「攻め」ている八木の痴態を見て、自分もまた「攻め」として欲情する。しかし同性の先輩に導かれた先にあったのは、その日が初対面の女の体であった。「ぬるくて湿ってて気持ち悪い」見知らぬ女性器を使って、樹生は八木へと募らせていた性的な興奮を晴らし、当然のごとく自己嫌悪に陥る。

 第一話、こうしていきなり男女男の3Pから始まるので、BLを読んでいるのだということを忘れそうになる。3人組の3人目、美容専門学校生の今宿里香(いまじゅく りか)がその後も主要人物として物語に絡んでくるから、尚更だ。樹生から八木への秘めたる想いに最初に気づいたのは、双方と肌を重ねた彼女であった。カットモデルを引き受けた樹生は、里香に「恋バナ」を聞いてもらいながら、八木との距離を模索していく。

 終始一貫ただただ男同士のセックスが見たいんだ、というタイプの腐女子読者は、ひょっとしたら肩透かしを食らうかもしれない。しかし私はこれもまた「夫に読ませたいBL」だな、と思って面白く読んだ。一つの女体を共有した、ノンケの男とゲイの男。果たして彼らは、女体抜きでもセックスができるのか? つまり、1対1の男同士として「100番目の心の扉」を開くに至ることができるのだろうか? そんな疑問が、ぐんぐんページをめくらせる。回答はもちろんYESで、水戸黄門の印籠が掲げられて男同士のハッピーエンドで終わるのだ。ある意味では、極めてBLらしいBL、とも言える。

なぜならそれは「受け」だから
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
#夫に読ませたいBL 〜やおいの教科書を考える〜

岡田育

「ボーイズラブ」略して「BL」。それは、男と男の恋愛を描く一大ジャンル。cakesで「ハジの多い腐女子会」の司会を務める文筆家の岡田育さんは、BLを愛する腐女子であり、また夫を愛する一人の妻でもあります。しかし、岡田さんの夫はBL作...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

tmiotsukushi #夫に読ませたいBL 遅刻遅刻〜。今回も感想上げる。オットー氏の気持ちから始まるがこれは僕もわかる。僕は女性とセックスすることはないだろうと思うからそれが男×男ver.ねと。ただ「読まない」という選択だけはわからない。 https://t.co/PCYLl0EQUj 5ヶ月前 replyretweetfavorite

marekingu #スマートニュース 5ヶ月前 replyretweetfavorite

chiruko_t かわいい(受け)は正義(`・ω・´)  5ヶ月前 replyretweetfavorite