誰でもできる存在感を発揮する話し方

「伝えたいことがうまくまとまらない」「ついつい長話をしてしまう」「自分の印象をよく見せたい」その悩み、すべて「20秒」で話せば解決します! オーラを放つ話し方の秘訣を、書籍『20秒で自分の魅力を伝える方法』より、ミス・ユニバース・ジャパンビューティーキャンプ講師の佐藤まみさんが解説します。

「20秒」を意識している人はオーラが違う

20秒を意識してコミュニケーションをとる、つまり、短い時間でチャンスをつかみとろうとしている人は、まわりに与える印象も変わってきます。一言でいえば、そういう人からは「オーラ」が出ているように見えます

「オーラ」という漠然とした表現に違和感を覚えるなら、「存在感」と言い換えてもいいかもしれません。「この人は何か人と違うものをもっていそうだ」と感じさせる人があなたのまわりにもいるのではないでしょうか。人の心をつかむ人、人から選ばれる人は、オーラを出しているのです

「芸能人はオーラが違う」などと言われますが、彼らは自分の魅力を表現することが仕事です。いつでもチャンスをつかもうという意識が、オーラとして表れているといえます。

「私は芸能人ではないからオーラを出すなんて無理」とあきらめないでください。どんな人でも、短時間で自分の魅力を伝えようと意識していれば、「オーラ」を放つことができます。

実際、ミス・ユニバースにやってくる候補者のほとんどは、最初、オーラなど出ていません。自分を表現するレッスンを積み重ねて自信をつけることによって、初めてオーラを出すことができるのです。最初は、オドオドしていても、レッスンで磨かれていくうちに、座っているだけでも圧倒的な存在感を放つようになる女性もいます。キラキラしていて、講師である私が圧倒されそうになるほどです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
20秒で自分の魅力を伝える方法

佐藤まみ

「伝えたいことがうまくまとまらない」「ついつい長話をしてしまう」「自分の印象をよく見せたい」その悩み、すべて「20秒」で話せば解決します! 世界を代表するミスコンテスト・ミス・ユニバースの出場者の話し方を劇的に変えてきた話...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

marekingu #スマートニュース 2年以上前 replyretweetfavorite

ikb 『自分のウィークポイントには目をつぶり、長所を広げて』 『「伝えるべきこと」はポジティブな情報です。自… https://t.co/PHYxoOgaY5 2年以上前 replyretweetfavorite