辛いって正義」な人にすすめたい、世界の激辛料理3つ

【料理レシピ本大賞】エントリー中! 本日は、世界の激辛料理をご紹介。それぞれ辛さの元となる香辛料も違います。「イエローペッパー」、「一味唐辛子」、「カイエンヌペッパー」の3つから、どんな味が生まれるのでしょうか。重版5刷『全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ』より特別連載

本日のお国は・・・
ペルー、ブータン、サントメ・プリンシペです!


鶏肉のイエローペッパー煮込み
「アヒ・デ・ガジーナ」

イエローペッパーでつくったカレーのような料理。食パンでとろみをつける調理法も新しい。食べると、じわ〜っと汗をかきます。爽やかな見た目と風味が夏にぴったりです。イエローペッパー(アマリージョ)の瓶詰めは、通販で購入できます。

■材料 (2人分)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

日本で唯一、この一冊だけ。全世界196ヵ国196品の料理が載ったレシピ本。

この連載について

初回を読む
全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ

本山尚義

日本で唯一! 全世界196ヵ国の料理が知れるレシピ連載が始まります。しかも、そのレシピのほぼすべてが「スーパーの材料で、簡単に」作れるものばかり。旅行が好きな方はもちろん、毎日の料理にマンネリしている方も。みなさんがまだ見たこともない...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません