女子をモノ扱い」して品評する男たちの深い闇

高校生活のメイン行事・修学旅行。しかし著者が経験したのは、コミュニケーションスキルの低いぼっちの童貞6人で強制的に班を作り、無言で京都・奈良を歩き回るという「地獄の修学旅行」でした。「自分は他の奴らとは違う」という選民思想をこじらせる彼らは、夜になると女子の品評で盛り上がります。会話に加わらずぼっちを貫いていた著者は「女子をモノ扱いする」心情を想像し……。思春期の血がほとばしる『孤独とセックス』!

3 孤独と女友達

【18歳の問い③】
 女性と関係を深められないことで悩んでいます。友人としては普通に接することができるのですが、そこから先の一対一の親密な関係に進めることができません。どうすればいいのでしょうか?

●壊せない「プライドの壁」

「一人ぼっちで感じる孤独」よりも「二人でいても感じる孤独」=目の前の相手と関係を深められないことで感じる孤独の方が辛い。この事実は古今東西、様々な文学や歌詞で綴られてきました。

男子が特定の相手と関係を深められない理由の多くは、「プライドの壁」を壊せないことにあります。すなわち、「誰かに本音を見せたら負け」「弱音を吐いたら負け」というプライドで自分の心や口を閉ざしてしまい、他者に対して素直に自分の思いを語ることができなくなってしまう。

私自身、高校の頃はまさにそうした「プライドの壁」で人間関係を遮断し、傷つきやすい自分を防衛するという戦略をとっていました。特定の相手と人間関係を深めることが嫌だったため、そして集団行動に対して重度のアレルギーがあったため、クラスの活動や学校の行事には極力関わらないようにしていました。

文化祭の当日は、一日中人通りの少ない校舎管理棟のトイレにこもってウォークマンのイヤホンで耳を塞ぎ、当時流行っていたビジュアル系のハードロックやパンクを聴き続けて、祭りが終わるまで誰とも話さずにやり過ごすという荒業で乗り切りました。

しかし、修学旅行に関してはそうはいきません。私の通っていた高校は自由な校風だったので、修学旅行ではクラスの垣根を越えて、同じ学年の中から好きなメンバー同士で自由に班を作ることができました。

この班決め、当時の私のようにクラスどころか学年に一人も友だちのいない人間にとっては、まさに生き地獄としか形容しようのないイベントです。自分が孤独であること、誰からも声をかけられない存在であることをいやというほど思い知らされ、ただでさえ日々の孤独な学校生活で傷つけられているプライドが徹底的にズタズタにされます。

結局誰とも班を作ることのできなかった私は、旅行直前になっても一人の状態だったため、担任の教師に呼び出されました。「修学旅行に行きたくないのですが」と訴えたところ、「授業の一環だから出ろ」と一喝され、強制的に参加させられることに。

そして、全ての生徒は必ずいずれかの班に所属しなければならない、ということで、学年の中で私と同じように誰とも班を作らなかった(作れなかった)友人のいない男子たち6人が強制的に集められ、一つの班を結成させられました。

●地獄の修学旅行

それまで全く面識のなかったコミュニケーションスキルの極度に低い童貞男子6人が班を作り、3泊4日で京都・奈良を回るという、まさに「地獄」としか言いようのない修学旅行の幕明けです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

好きな相手にセックスを断られたらどうする? 生き抜くためのサバイバル・ガイド!

この連載について

初回を読む
孤独と性をめぐる11のレッスン

坂爪真吾

高校の三年間、友だちは一人もできなかったし、恋人も作れなかった。恋愛もセックスも何一つできなかった。一発逆転を賭けて東大を目指すも、センター試験は全教科白紙で提出。すべてから逃げ出した坂爪少年は「卒業式が終わったら、自殺しよう」と決意...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

34colorchoice79 修学旅行の部屋割りが学年単位ってほんとつらいよね、、 友達いないひとも困るし、いるひとも誰を選ぶかでもめるし、、 2年以上前 replyretweetfavorite

marekingu #スマートニュース 2年以上前 replyretweetfavorite

a5k5o5h5 女性をモノで見る人がいることは肌で感じて知ってたけど、それが「その男性自身がモノとしてみられていたことに起因する」という視点では考えたことがなかった。ふむ。 https://t.co/M31HAdVVCM 2年以上前 replyretweetfavorite

ikb 『男子が人生の中で最も孤独を感じる瞬間は「好きな相手からセックスを拒まれた時」ではないでしょうか』 セックスまでいかずとも… https://t.co/OiPmvIIamc 2年以上前 replyretweetfavorite