オフィスハック

おれの仕事にはなんの意味もない

現代の時代劇!? サラリーマン必読のセキュリティ教材!? 絶賛発売中のスパイアクション小説『オフィスハック』より第1話「ONDO社の社内調整」リバイバル連載!◆2018年東京、丸の内。合併をくり返し肥大化した大企業T社では、不正を働く社員が次々誕生していた。人事部特殊部隊「四七ソ」の香田と奥野に、今日も新たな指令がくだる。オフィス内のクソ野郎どもを、スタイリッシュかつアッパーに撃ち殺せ!


◆#24◆


 逃げ込んだ先は、無人の女子トイレ個室だった。すぐに追っ手がくるし、あいつは屋上ヘリからまんまと逃げ出すだろう。肩の傷が痛む。こめかみの傷は浅く、血は止まっていたが、ワイシャツはもう血だらけだった。

 おれはタイル床にへたり込み、備品拳銃を落とした。スマホがまた揺れている。それを見るおれはもう死んだ魚の目だ。ドルは107円台に突入した。それで? 円高の理由は? 米国で発生したハリケーンのせいらしい。ハハハ……。ワケがわからない。

 もう終わりだ。こんな世界情勢で、おれの仕事にはなんの意味もない。あまりにもちっぽけで、ばかばかしい。社内調整したって、次の軋轢、次の不正が出てくるだけだ。今回の調整だって、もうダメかもしれない。あいつらが言ってたように、日本経済は沈没するんだろう。妻も去年くらいに確かそう言ってたよ。でもどうしたらいい? 毎日クッソ忙しい中で、英語もろくに出来ないおれが、何しろってんだよ? おれは半分逆ギレで、とりあえず数ヶ月前からドル円を買い始めた。特に確信もなく、何となく、値ごろ感で。そしたら1万円くらい儲かったんで、調子に乗って勝負に出た。

 その結果がこれだ。これは裁きなんだろう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
オフィスハック

ダイハードテイルズ

これぞ日本版キングスマン/会社あるあるが笑える/スカッとする!/早く映像化して! などTwitterで話題のスパイアクション小説『オフィスハック』(著:本兌有・杉ライカ、画:オノ・ナツメ)をリバイバル連載!(あらすじ)「ウチの不祥事が...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません